2011年6月アーカイブ

逆サイ

|



度々登場しすぎで、それくらいしか変化がつけられないもんでね。

天気は相変わらすイマイチで、霧雨が降ったり止んだり。煮えきらないなー。

ルーティーン

|



また来きてるわけで。
別にもう書かなくてもいいか。

さ、岩渕水門まで一気に走り抜けるぞー。

朝飯前

|



とか思っていた割りには昼飯の時刻になってしまった件。

不摂生な生活のお陰で体に無駄な栄養が有り余りまくっている…
それらしく言うと十分にカーボン・ローディングにされているからか、
強めの負荷をかけても全然へっちゃらな感じ。って自慢にならないから>俺。

ホットスポット

|


Wi-Fiが使えるエリアのことを指したりしてましたけどソッチではなく、
昨今話題沸騰気味な下水道界において、東の横綱と言われている(もちろん俺が言っているだけ)
東部スラッジプラントさんのお姿を拝みに荒川河口までやってまいりました。

本当の理由は、中国の生活で最強にダメまってしまった体をリフレッシュするためですが。
もっと早く来たかったんだけど、何だかんだでこの時間。なかなか朝練には間に合わないモンです。

過負荷対策

|

またまたサーバーの負荷がヤバいことになっております。

201106Usage.gif

今月に入ってからと言うもの、PVも転送量もドカンと増えまくりで、
商業サイトであれば嬉しい傾向ですが、個人サイトとしては若干考え物。

つい先日、負荷対策としてコメントに認証を求めるようにしてから
しばらくは負荷が緩和されていましたが、ここに来てまた急増しており、
共有サーバだというのに、1日あたり2時間程度CPUを占有する事態に。

テキトーな事ばかり書いているので、ついに炎上しちまったのか!? 
と、一瞬肝を冷やしますが、アクセス解析から察するにそうではなく、
認証画面に対しボットから総当たり攻撃を仕掛けられているように見られます。

今のところ特にお叱りは受けていませんが、その前に何らかの対策を・・・ということで、
手っ取り早く負荷を落とす手段として、ほとぼりが冷めるまでのしばらくの間、
コメントおよびトラックバックの受付を中断させて頂くことにしました。
これで負荷も激減するはず・・・だと良いんですが。

決して、「コメントなんて無用!!」という意味で
コメント欄を無くしたわけではありませんので、気を悪くされること無きよう。
またそのうち、コッソリ復活した時には、よろしくお願いしますよ。

ギリギリ到着

|

運用時刻ギリギリの21:55に到着・・・っていうか、無理矢理到着させたでしょ?
という感じで成田空港に滑り込みました。もちろん成田空港本日の最終便。
こんなに長い間飛行機に乗っていたら、ハワイから帰って来れたって・・・。

荷物を受け取り、駅にダッシュし、本日最終のアクセス特急に何とか間に合いました。
今回は中国から無事生還できると思ってたのに、結局はヘコヘコで帰国。
まだまだ、甘かったようです。

DSC03633.jpg

ものすごい勢いで先進国になっていく・・・というか、所により日本を越えているのでは?
という事も少なくない昨今の上海を見る度に不安と焦りを覚えます。

「世界第2位って言ったってさ、全人口で割ればまだまだ」なんて言っているうち、
あっという間に取り返しの付かないことになりかねないね。

膠着

|

もう少々で4時間経過。

当初の予定ではとっくに成田に着いて、自宅も目前なんてお時間ですが、
状況は何一つ変わらず、上海浦東空港の機内からお送りしております。

エンジンも掛かってないのに映画を見終わってしまい、いい加減飽きてきたぞ・・・。

2時間前に出発する便は4時間半遅れて16:30に一応出発したこととなっており、
成田20:24着の予定がWeb上に出ていることを踏まえるともうそろそろ出発・・・

と思ったら、5分後にプッシュバックとの放送。どうやら帰れそうですな。

上海浦東抑止中

|



当初案内されていた搭乗口の近くで待っていても一向に搭乗が始まらないので、
なぜだろうと確認してみたところ、ゲートが変更になっていました。遠くかなたに。

仕方なしに新しいゲートに行ってみるとなぜだか黒山の人だかり。
しかも、同じ弁当を持った人が沢山いらっしゃったので、非常に嫌な予感がしながら、
そのまま待ち続けていると、予感に反して定刻より若干遅れつつも搭乗手続きが始まりました。

強い雨なのにランプバスの刑ですが、弁当の刑に比べればマシか。

バスは飛行機よりやや離れた場所に停車。そこから歩き、屋根のないタラップを使ってようやく機内へ。
強い雨なので、もちろんずぶ濡れ。


こんなの当局の嫌がらせに違いないとイライラしていると、放送により衝撃の事実が・・・

上海地方は天候が悪く、すべての便の発着が大幅に遅れているため
搭乗が急遽オープンスポットに変更に。バスが横付けできなかったり、タラップに屋根がなかったり、
雨具が使用できないのは空港に規則によるものだけど、大変申し訳ありませんでしたとのこと。
中国さんの相変わらずのご健在っぷりに言葉もございませんね。
それを言っておかないと航空会社に苦情殺到必至ということもよく分かっていらっしゃる。流石。

で、この便は出発の準備は完了しドアクローズしたが、離陸できる具体的な時刻は不明。
情報を総合すると、出発は2時間程度遅れるのではないかということだそうです。

お飲みものやスナックのサービスも行われ、ビデオプログラムも開始され、
携帯電話も使用できることとなり、本腰を入れて耐久レース状態に突入。

そんなこんなで、かれこれ1時間以上経過しましたが、状況は全く変わらず・・・

自由時間

|



毎度おなじみ土曜日にカブっているのが若干納得がいきませんが、
休日ということでワガママを言って途中で解放していただき、リニアモーターカーで空港へ。

やっぱ公共交通機関は落ち着くわー。

時間を持て余し気味なので、免税店を冷やかしながら搭乗ゲートに向けてフラフラと歩いていると、
店員さんからどういうわけか半分以上「アニョハセヨ」と声をかけられ、それを無視していると
次には「歓迎光臨」とか言われるんですが・・・。

今日はそんなに国籍不明風味を出していないと思うんですが、はて?

結局

|



行き着くところは仕事でもプライベートでも、世界各国同じだったりするわけで。

簡体字版のOSって日本では入手困難だし、有っても結構なお値段なので、
プリインストール正規版がお買い得と言われると思わず1台買っていきたい衝動に!!
くわっ!!・・・いやいや、落ち着こう。

ちなみに簡体字版Windows7はアクティベーションを中国国内で行わないと
受け付けてくれないという罠があるのか、私はわざわざ中国に来たタイミングにあわせて
アクティベーションしたことがありましたけど、プロキシを使えば?
・・・というのは言わない方向でヒトツ。

ある意味遺憾

|



気合いツアーズと違って、クソ重いカメラを持って厳しい環境を行ったり来たりしないでいいので
大変楽チンで肉体的な疲労感は皆無ですけど、定点カメラ的なホテルからの写真しかないんす。
しかも、特筆できるようなビックリドッキリイベントもなく、上海での第2夜も終わろうとしています。

ま、曲がりなりにも仕事らしいですから、勘弁してくださいって。
たまには平穏無事に、生きて日本に帰らせていただきたいなー。
(断じて伏線ではないからな!!)

上海さんったら数年前に来たときと比べると、クルマのお行儀が格段によくなっているような気が。
クラクションが絶えずビービー鳴りまくってませんでしたっけ?
某国のお陰で自分の寛容度が上がっただけか・・・。

珍しく

|



何事もなく無事に終了。ちなみに上海ね。

嵐の前の静けさでないことを祈るばかり。

腑に落ちないまま

|



出国することに。ブツブツ・・・。
一番腑に落ちないのは第1ターミナルじゃなくて第2ターミナルということだったりしますが。

バックパック姿での旅行はドキドキするし、スーツケースでの旅行はワクワクできるのに、
スーツケースにホントにスーツを入れてしまうと、どうしても残念な気持ちになりがちですが。

旅行にしたって仕事にしたって苦難や災難が降りかかってくるのは同じなんだから、
考え方次第ではドキドキ、ワクワクできちゃったりしないかなー。

じゃ、いつも通り真面目に働いてきます。
ホントに。嘘じゃなくて。

ライバル登場

| | コメント(2)


・・・そんだけ。


なお、チャリで来たわけではないこと、念のため申し添えておきます。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ