2014年2月アーカイブ

懺悔完了

|



いつもと同じだし、今シーズンは2度目なので特に書くことが無いわけですが、
途方に暮れるほど広くてガラガラのゲレンデと激しい吹雪と強酸性の温泉を満喫出来ました。

もう数日山籠もりしたい気分ではありますが、今回の日程はこれにて終了。
また来シーズンまでさらば。

懺悔大会

|



毎度おなじみ蔵王温泉スキー場の懺悔坂で一年分の懺悔を行う時期がやってまいりました。

本当は先週末もスキーに行こうと思っていましたが、
降雪による高速道路の通行止めにより断念していましたから、
その分まで滑ってやろうと言う勢いで突撃してきたい!!

ぜんぶ雪のせいだ。

|

先週の悲劇からはや一週間。

あんな事でスキーバカのスキー熱が冷めるわけもなく、
今週も平日の深夜からガレージで寒さに凍えながらも
スキーをギンギンに磨いて備えておりましたよ。

DSC_1208s.jpg

で、待ちに待った週末。

やってきたぜ銀世界!!

DSC_1215s.jpg

っていうかウチの周りが銀世界。

まー、荒天のほうが客が少なくて逆に好都合。
多少の通行止めなら突撃してやろうと早朝にビシッと起床!!

201402_highway.jpg

出発しようと思ったらスキー場に繋がる高速道路が全滅してやがんの。orz...
さすがに一般道の往復はムリだと泣く泣く断念しましたさ。


で、早朝から雪と格闘し続けることに。
数時間、雪をかき続けても、雨を吸って重くなった雪に大変苦戦し、
終わる前に筋力の限界に達してあえなく途中で中断しております。
お箸も握れないくらいに筋力を使い果たしました。もう本日閉店でしょ。

で、ふと家の裏側を覗いてみると・・・

DSC_1210s.jpg

何か崩壊してんだけど・・・。


ぜんぶ雪のせいだ。

雪道400キロ

|

大谷PA以降のエントリが途切れてしまいましたが、それだけ大変だったってことです。(汗)

まず、目的地の毎度お馴染みハンタマさんまでは、道中ずっと雪道でしたけど無事に到着。
さすがにこんな気候だからか出足はかなり鈍くお買い得でした。

DSC_1195.JPG

思う存分滑っているうちに、山間部の高速道路が通行止めになって来たなーと思いつつも、
まさか東北道が全部ダメになるわけはないだろうとそのまま滑走続行。

で、滑り終わって帰り支度をし、クルマを出そうとしても雪が深すぎてスタック。
スタッドレスタイヤだというのに、緊急用のチェーンが登場。
本シーズン早くも2回目の登場で、緊急用ではなくて常用になりつつあるような・・・。

チェーンの強力な駆動力に感動しながら山道を無事に下り終え、
東北道でぶっ飛びで帰ろうとチェーンを外して西那須野塩原ICへ。

DSC_1203.JPG

おいおいおいおい・・・通行止めって聞いてないよー。
こんな山の中から国道だけで帰れる気がしないんですけど。

東北道から北関東道を経由して常磐道帰れば楽勝という公算が見事に崩壊。
何とかリカバリーできないかと調べてみるものの・・・

2014snow_highway.jpg

ムリぽ。

当初はメシでも食ってダラダラやっているうちに開通すんじゃね?
なんて甘い考えでいましたが、冷静に気象レーダーの画像を見てみると
まだ峠を越えておらず、さらに降り積もる事に気付いてみたり。

幸いにもまだ元気が残っていたので、ひたすら4号線を南下。
圧雪路面からアイスバーンになると上り坂で立ち往生するトラックで所々道路は渋滞。
対するうちのクルマも駆動力には絶対的に自信がありませんから、
渋滞中でも上り坂では停車しないように何とか切り抜けました。

どうにかこうにか宇都宮市内に入り、高規格の新4号になると混雑は解消し、
路面もアイスバーンから湿雪となったこともあり、巡航速度も次第と改善。

DSC_1204v.jpg

そんなこんなで、なんとか日付変更線をまたぐ前には東京へ。

東京に入ってしまえば大丈夫なんだろうと思いきや、
圧倒的な降雪量のためか幹線道路でも栃木や埼玉より状況が悪い。
轍が乱れているところや、橋梁の凍結部など所々足を取られて、
アーケードゲームばりにカウンターを当てること数知れず。

DSC_1206.jpg

脇道に入ってしまうと、チェーンをしていても厳しいくらいに雪深く、
幹線道路から外れることが出来ないので、都内に入ってからまさかのチェーン装着。

土曜深夜だというのにタクシーが多く、ほとんどが賃走状態ですし、
道路を歩く人がボチボチいらっしゃるのは、電車の不通による帰宅難民の方?

中央分離帯に乗り上げていたり、ガードレールに刺さっていたり、
坂道が上れなかったりで乗り捨てられたクルマも多数。

その後、ご同行の方を送り届けて帰宅したのは午前2時を過ぎた頃。
走行距離は400キロちょっと。思い返せば全部雪道という仕打ちでした。
スキー&雪のデコボコ道のお陰で腰の状態がヒドすぎなんですが。

ずーっと緊張状態だったので変なテンションが継続しており、
疲れているような疲れていないような自分でもよく分からない状態に。

いやぁ、良い休日でした。

大谷PA

|



平地にてこの有様。
スキー場にたどりつけるのか?

気合い写真館 パラオ編追加

|

体力に限界はあるのかツアー パラオ編の模様を毎度お馴染み気合い写真館に追加しました。
いつものところにアップしてありますので、どうぞお楽しみ下さい。

ここ何回かの気合い写真館はコメントを付加するのをサボっていましたが、
今回は久々に気合いを入れ直して何とか復活させてみました。

例によって、日本国民の99.9999%(6N)の方には全く関係ない事ばかり
いつにも増してテキトーに書き散らかしていますから、全くもって深読み不要です。

ちなみに、パラオ滞在中はボート、バス、レンタカー、そして徒歩と
様々な手段で縦横無尽に名所旧跡をかけずり回っていましたが、
その際に収集したGPSログをマッピングしてやると・・・

201401_palaugps.jpg

いやー、よく頑張った。まさに縦横無尽。
っていうか、むしろやり過ぎじゃね?

シュノーケリングも戦跡巡りもいつものツアーと違って大変楽しくて、
何か理由を見つけて再び伺いたい気分全開ではあるのですが、
これだけ巡ってしまったら、ノルマを達成しちゃったんじゃないかと・・・。

IMG_1729R.jpg

一般的にはパラオだとは到底思えないような
レア素材がゴロゴロしていたので、ついつい気合い入っちゃってねー。(汗)

IMG_1427R.jpg

あ、本編ではこんなコアな写真ばかりじゃなくて、
一般的にも楽しそうなパラオもちゃんと入ってますのでご心配なく。

油圧系統不具合

|

今回も絶好調にカスっております。

バニラエア、油圧系統不具合で欠航

JA01VAっていうとまさに前回乗った機体ですよね。
というわけで、もちろん素材の用意がございます。

IMG_0871Rs.jpg

こんな良い天気だったら、飛行機に乗るんじゃなくて飛行機を撮っていたかったなー。
なんて。

IMG_0874Rs.jpg

シートベルトがAir Asia標準の鮮やかな赤色のままだったり、背もたれに刻まれている
Air Asiaのエンボス加工の上からカバーをかぶせて見えないようにしていたりと、
若干のAir Asia風味を残していた・・・っていうのはどうでも良い情報ですね。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ