2006年10月アーカイブ

2日連続

|

幕張で開催されている電気関係国内最大級の見本市ことCEATEC(旧エレショー)に行ってきました。実は金曜日も会社の人間を連れて行っていましたから、二日続けての入場なんですな。

昨日は一応仕事と言うことで、電子デバイス関連のブースをくまなく漁っていたところ、民生品関連に行く前に閉場時刻に。今日は主に昨日見られなかった一般的な方を見て回ろうという目論見で。

・・・とは言うものの、OFFだというのに興味の対象はどうもマニアックな方に行きがち。昨日見て感動した村田製作所ブースの自転車型ロボ「ムラタセイサク君」を再び見に行って、再びウハウハしてきました。

ショーが始まる時間が近づくにつれてブースには人が溢れ、小さなムラタセイサク君を生で見るのは困難な状態に。いつの間にそんなに有名人になっちゃったんでしょうか、ムラタセイサク君。

昨年のCEATECで公開されたムラタセイサク君から格段にパワーアップした急勾配登坂、車庫入れ、S字平均台走行などの荒技の数々が披露され、小さなロボットがトロトロ動いているだけだというのに観客はその一挙手一投足に釘付け。流石、見せてくれます。

単に会社PR用だというのに、ここまで作り込んでくるオーバースペック感に完璧に脱帽致した次第。

ちなみにお土産は小冊子「ムラタセイサク君の科学」と「ムラタセイサク君ペーパーフォルダ」。一般消費者に直接販売する業態ではないのに、なぜそこまで企業PRに力を入れていらっしゃるんでしょう。「じゃあ今度の家電は村田の部品の入ったやつにしよう」なんて思っても分からないしね。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のブログ記事

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ