タオ島における毎年恒例のダイビング合宿から、はや1ヶ月が経過しようとしているところですが、鮮度の高いウチにと気合い写真館に追加を行いました。

体力に限界はあるのかツアー2024
第9回 タオ島沈没ジンベエ探索ダイブ編

DSC00428.jpg

今年は総じて水温が記録的に高かったので身体的には楽ちんだったのですが、一方で魚たちには暑すぎるらしく多くの魚群は水底に近い透明度の低いエリアに滞留しがちであったため、綺麗な群れの写真は少なめだったりします。なかなか上手い具合にはいかないモンですナ。

タオ島に限らずここ最近タイばかりに行きすぎている感も。実は他の国に行けないものか色々と調査はしているんですが、どうしても円安と航空運賃高に阻まれ、取れ高が保証されている信頼と実績のタイに落ち着くというパターンに陥りがちです。本当はもうちょっとマニアックな行き先や、欧州に近い方面にも興味はあるのですが経済的に企画が成立しないという感じに。記録的な円安が続くウチはタイおよび周辺国への探索が捗りそうな予感がします。

ゲリラ沖縄ツアー

|


数年前のコロナ禍における修行でたまっていたマイレージが死蔵してしまいそうだったので、帰国後の生活も生活もままなっていないところではありますがなぜか唐突に沖縄へ行くことに。我ながら意味不明…。

下は海とビールの写真に見えますが…実は奥にヒコーキも映り込んでいるという、好きなもの三昧の沖縄滞在に若干の英気を養いつつ早々に帰着しました。

任務完了

|


朝から晩まで潜って食べて飲んで寝てをひたすら繰り返す体に良いんだか悪いんだかよく分からない生活を続け、最終的にはバンコクでご禁制の品を食して帰国するという毎度お馴染みのゴールデンウィークはとっくに終了しております。

写真を見る限り海外に行ったとは思えないラインナップですが、今日では海外に行かなきゃ食べられない品々のなっているのが面白いところ。

ブログへの投稿が雑すぎるのでは?というのは本人も重々感じておりますが、毎日毎日忙しくて余裕がなかったんだからしょうがないじゃん!!と開き直って結びの言葉とさせていただきます。

通例行事

|


通例行事化していますが今年のゴールデンウィークもタイはタオ島へ。金曜日の仕事が終わってからそのままヒコーキに飛び乗り苦節20時間、陸海空の公共交通機関を駆使してようやく目的地に到着したところです。

日本ではまだ暑いというレベルに達していない天候ですが、バンコクの本日の最高気温は驚愕の37℃…。離島に行けばまだマシですが、それでも体が順応するまではまだしばらく時間が必要そうです。

機材整備

|


来週末からのゴールデンウィークに向けての仕込みに追われる週末。ふとソニーのロゴが冠されながらもソニー製品っぽくないシリコングリスに目が止まり、唐突に黒抜き撮影してみたわけですが。コンシューマーではないソニー製品に無性に憧れるお年頃になってきたような気がします。

直営店

|


生息域に数多く出店されているため度々お世話になってきましたが、実は直営店は4店舗だけと非常に限られた数しかなかったりします。

満を持してわざわざ足を運んだんですが、近所にある店舗とは一線を画す仕上がりの麺とスープに完全に虜に。

作り込まれためちゃくちゃ美味しいラーメンという感じでは有りませんが、ザ・正統派の味付けながら配合比が絶妙でクセになる味なのかなと感じました。

そんな話を同じ店舗に行ったことある人としていたら、そんなに美味しかったでしたっけ?とあまり共感は得られない様子。近場の珍来と比較するから美味しく感じたってだけの話なんでしょうか…。

生成系AIの有用性が認められて久しい今日この頃ですが、あのAdobe様もこれをピンチではなく商機ととらえてCreative Cloud契約者には生成AIを使用する権利が勝手についてくることに。いや、生成AIを使用できるようになったという理由で3月当初に結構値上げされてしまい、ちょうど1年の更新のタイミングが迫っていた私としては非常に地団駄を踏んだわけですが。ガッテム。

というワケで、特に必要としているわけではないけれども勝手にバンドルされてしまい使わないと何だか損をしているような気がしてならないので何かに使えないものかと思い・・・気合いツアーズに行かなくても行ったことにして生成AIで映え写真を捏造してくれたら、メチャクチャ節約できるじゃん!!と異次元のアイディアが浮かび試して見た次第。我ながら本末転倒甚だしすぎで草しか生えませんけど、レッツトライ!!

以下、過去に気合い写真館のタイトルとしてオモシロおかしく掲げたテキストをAdobe Firefly2.0に入力してデフォルト設定で生成された結果・・・


「バンコク、パタヤのサウナ施設を執拗に訪ねる旅」
Firefly バンコク、パタヤのサウナ施設を執拗に訪ねる旅 17084.jpg

雰囲気は出ていますが、謎の巨大バスタオルがウッドデッキに横たわっているあたりが生成AI感がハンパないです。ウッドデッキの脚あたりはエラーが発生して何だか分からないことになっちゃってますし。しかし全般的に綺麗で行ってみたいサウナだなーっていう感じが醸し出されているのがさすが。「バンコク」とか「パタヤ」というキーワードがどれだけ効いているのかな?と疑問に思い「東京」「大阪」に置き換えてみたところ・・・


「東京、大阪のサウナ施設を執拗に訪ねる旅」
Firefly 東京、大阪のサウナ施設を執拗に訪ねる旅 67297.jpg

細かいところはアレとしてもだいぶガラッと雰囲気の変わった写真に。アメリカ人の考える日本感がにじみ出ているような気もしますが、これはこれでアリかもと。

年末年始休暇が終わってから息つく暇もなく怒濤のスキーシーズンが始まってしまい、散発的なスキーのエントリばかりになってしまっていましたが、今シーズンは近年希に見る雪不足のためもうそろそろ潮時だろうという気分に。そういう気分になった週末に限って強い冬型が戻ったりして、実は結構雪質良かったらしいのですが・・・まぁ、花粉症も結構キテますし、頑張っていくほどのことでもないのかなと無理矢理気持ちを鎮めることに致しましょう。

という感じで、毎週スキー生活から解放され少し余裕が出来ましたので、すっかり更新が滞っていた気合い写真館に直近のツアー2本の追加を行いました。

体力に限界はあるのかツアー2023
バンコク、パタヤのサウナ施設を執拗に訪ねる旅

体力に限界はあるのかツアー2024
年末年始、たまには海外ビーチリゾートでゆっくり充電させていただきます編

IMG_6363.jpg

スキー場の写真の次のエントリがビーチパラソルの写真だったり、相変わらず季節の進行を全く無視した構成となっていますが、実際にこういう感じの旅行していたので仕方ないでしょー!!と開き直っておきます。

11月のタイ旅行にしても年末年始のタイ旅行にしても全然計画的な旅行ではなく、かなり直前でちょっと航空券を探してみたら意外と安いルートが完成したために急遽実行されることになったという相当にいい加減なツアーとなっています。最近はインターネット予約サイトが充実しているために割とキチンと予約を固めてから出発することが多く、以前は当然だった現地に行ってみてテキトーに調達って事が少なくなっていますが、今回は2件とも行き当たりばったりの現地調達が多かったため、何とも懐かしい気持ちが蘇るようなツアーとなりました。

予約サイトを駆使してお得なプランを血眼になって探すというのは経済的には意義が大きい行動かもしれませんが、旅先を訪れて初めて分かる驚きとか発見、また意図しない出会いとか、旅行ならではの偶発的なイベントを排してしまう側面もあるのかなと、何とも複雑な心境となったツアーとなっております。

撮影テスト

|



先ほどのエントリに引き続き、同じくたかつえの頂上付近からの写真。映り込んでいる方は全く知らない赤の他人ですが、こうした方が臨場感あるのかなって。

たかつえでの2日目は滑り出しはめちゃくちゃ寒かったですが、次第に雲が消えて過ごしやすい気候に。さながら春スキーといった感も。いやー、まだ2月なんですけどね...。

たかつえ2nd

|



1月中旬にも訪れていますが、代替施設探索のため本シーズン2度目の会津高原たかつえへ。本シーズンは記録的な雪不足となっていますが、富良野、湯沢、蔵王に引き続きこちらもだいぶ厳しい感じになっていましたが、ちょうど冬型が強くなったタイミングだったということもあり、奇しくも先週の蔵王より雪質が良かったような印象も。

まだ毎年のルーティーンを回りきれてないんですが、この雪の少なさでは今シーズンはそろそろ潮時かなーという気も少々してきております。

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

トップページ