2008年9月アーカイブ

本ブログを作成するためにMobable Typeというソフトをサーバに仕込んでいるんですが、
不慮の事故で動作不全に。今日一時的に表示がおかしくなっていたのがソレです。

今年3月に四苦八苦七転八倒の末、何とか3系から4.1にメジャーバージョンアップさせたところなので、
しばらくはそのままソーッと使う腹づもりでいたんですが、意図せずに更新作業をする羽目に。
ただでさえ(このサイトにとっては)オーバースペック感満載であったのに、
またまた機能が拡充されたMovable Type Pro version 4.21-jaの導入が完了しました。

> Movable Type はブログだけでなくウェブページやファイル管理も可能な、
> ウェブサイト全体を管理するコンテンツ管理システム(CMS)です。
> 中小規模のビジネスブログから大規模なウェブサイトまで、柔軟なサイト運営を実現。

なんだか凄そうだけど、一体どんなシロモノなのか想像しづらいですよね。
ええ、そりゃもう私もです。(ぉぃ


えーい!!こうなったら面倒くさいついでにもうひとつ。
ケイタイ向けページで利用していたプログラムも2.2から一気に3.0にバージョンアップ。
従前のバージョンよりも若干見やすい画面になったような気もしますが、
バージョンアップした本当の理由は脆弱性の解消なので・・・あまりパッとしないかも。


昼間に調子をコイて荒川河口2往復とかしてしまってヘロヘロだったので、
ブログをちこっといじって寝ようか・・・と思っているにもかかわらずこの仕打ちとは、
月曜日未明だというのにおぢさんはヘトヘトです。

gpstrack080928.gif

Google Earth制覇計画 その4

|

毎度、忘れた頃にやってくるGoogle Earth制覇計画でございます。
前回のエントリ後、少々間が空きましたがアメリカ気合いツアーズで得られた写真を追加しました。

http://www.panoramio.com/user/461510

アメリカ本土も西海岸からジリジリと稼ぎ、気付いてみれば結構な枚数に。
順を追って制覇していくと、その先にも足を伸ばさなければならないという錯覚に陥りがちなのが悪い癖。

地球を時計回り作戦で最西端となっているのはタイのプーケット。
一方、反時計回り作戦で最東端となっているのはユタ州のモニュメントバレー。
二つの作戦が合流するまではまだまだ時間が掛かりそうです・・・ってそう言う企画だったっけ?

時計回り作戦では行く手に難攻不落なあの国がどどーんと横たわっており、
今後の作戦をどうするのかが非常に悩ましいところですが、
「渡航の是非を検討してください。」と言われてしまったら、是非検討しなくちゃいけませんか。

写真更新完了

|

あまりに撮りすぎてしまい、現像するだけでも大変苦戦していましたが、
「体力に限界はあるのかツアー2008 死の谷を越えて」の模様を気合い写真館にアップしました。

なお、GPSによる走行経路のログをマッピングしてやるとこの通り。

08america_gps.gif

当初の計画に何カ所か寄り道が追加されたり、ルートを変更したところがあるため、
走行距離は若干伸びて909マイル(約1460キロ)という結果になりましたが、
この位だったら予定通りって言っちゃってもいいでしょうかねー。

未だに時差ボケが抜けきらず、比較的早い時間に最強に眠くなってしまうのでどうしたものかと。
望ましい朝型人間になったんですから、無理に今まで通りに補正する必要も無いのか。

ついに見つけた一本

|

1年半ほど前にニューヨークとロサンゼルスで発売となった噂を聞いて、
これはコーラマニアとしては何が何でも味わう必要がっ!!
とか思いながらも昨年は出会うことが出来なかったこちらの1本。

IMG_0419RH.jpg

Diet Coke Plusですな。
無駄なフレーバを付けただけではなく、ビタミンとミネラルが加えられているという、
「体に良いような雰囲気を醸し出しているけど、でもコーラでしょ?」な意味不明感が最高。
詳しくは例によってこちらの先生あたりに挙げられていますな。

ついに見つけ出し、無駄に購入して速攻で飲み干して勝手に自己満足に浸って参りました。
使用されている甘味料がダイエットコークで主に使用されているアスパルテームに加えて、
アセスルファムKが使用されているので厳密には味わいが異なりますが、
特筆するような大きな違いはないような感じ。

一刻も早く国内で発売になることを祈るばかりですが、
発売後1年半も経過し、販売地域が徐々に増えつつあるものの、
日本ではソニプラにも並ばないところを見ると望みは薄いのかも。

なお、Diet Coke Plusの氷の下に埋もれている金色のやつはCaffeine-Free Diet Cokeです。
カフェイン抜きですからお休み前にも安心していただける一本・・・なのか?
そもそもゼロカロリーでカフェイン抜きじゃコーラである必要もないような・・・。

残念ながら到着

| | コメント(2)

大きなトラブルもなく、残念ながら定刻に成田に到着。

さてさてさてー、成田と言えばツアーの総決算、
成田税関さんと親睦を深める会のお時間がやって参りました。


今回も機材がかさみまくったため、ご丁寧にHeavyタグ付きのスーツケース+増設特大ダッフルという
かなり怪しい物量になりましたが特に突っ込みはなく、まさかのスルー。

あまりのあっけなさに逆に唖然としましたが…一般的には普通ですな。残念。

マニアックな経路

|

サンフランシスコの国内線ターミナルに到着し、国際線のターミナルに移動。

一度外に出なくてもターミナル間を連絡するバスサービスがあるんですが、
通らされるのは関係者以外立入禁止の香りが充満するとんでもない通路だったりします。



マニアの皆さんにはおすすめですな。


さて、あと一時間もすれば成田行きの搭乗時間。まことに残念ながら定刻とのこと。

なお、仕入れた情報によると席は満席。なんだか厳しい戦いになりそうです。

ラスベガス発

|



カジノを楽しむことなくラスベガス最終夜を終了。
サンフランシスコに向かいます。

コテコテ

|

昨年の強行軍では疲労困憊の末、撮影できずに終了したこちらの看板。


今年も使い果たし気味のため妥協しそうになりましたが、レッドブルの力を借りて行ってきました。

非常に有名ではありますが、町の南端かつ道路の中央分離帯にあるため行くのに結構骨が折れます。
…と思って歩いて行ったんですが、近場にカンバン用の専用駐車場を発見。
何度も通り掛かっているのに全く気付いておらず不覚でした。

そうそう、昨年成し遂げることなく力尽きたプール突入も何とか果たしました。

しかし、今年もくつろぐ時間は皆無。
海パンに着替え、流れるプール一周して帰ってきただけで、
一体何のためにプールに行ったのか自問自答をはじめかねない状況です。

ラスベガス着

| | コメント(2)

道中ずーっと圏外だったため、しばらく書き込みが途切れてしまいましたが、
サンフランシスコを出発してからいろいろと巡り、一応予定どおりラスベガスに到着しました。

ヨセミテ公園横断やデス・バレー越えが組み込まれた比較的スパルタンなルートを設定してみましたが、
その分、息を呑みまくりな絶景に数多く遭遇しまくることができ、
バックアップ用のフォトストレージ(32GB)が満杯に。撮りすぎた...。


何故かカップヌードル・ファミリーパック(6個入)が全て消費されているんですが...。
いつもにも増してなかなか厳しい行程でした。ヘロヘロです。


さーて、ラスベガスと言えば豪華で巨大なホテルとカジノ。
折角ですから若干背伸びしてガツンといい宿を設定してみました。


もちろん正規価格では泊まれるようなところではありませんが、
超お買い得プランを濫用し、何とか一泊分を確保。

設備やアメニティの豪華さや、客層の良さに感心するばかりですが、
負けるわけに行きませんからこちらもハッタリで余裕感を醸し出すのに必死です。(汗)

押しすぎ

|

到着日、サンフランシスコは終日曇り空でがっかり感の高い感じだったんですが、
一夜明けると天気は回復基調に。そして、昼過ぎには素晴らしい快晴になりました。

IMG_8564.jpg

快晴になってしまったので、昨日撮った場所も含めて取り直し開始!!
とかするので、時間は押しに押して、サンフランシスコを出発したのは夕方に。
そして宿泊地、Mercedに到着したのはずいぶんと遅くなってから。
青空に惑わされてスケジュール崩壊。割といつものパターンですな。

というわけで、夕食は気合いツアーズ毎度おなじみカップラーメンの刑。

IMG_8612.jpg

もう箱買いだよ。
・・・海外旅行じゃなくて修行か取材ですか?

さて、ただいま現地時間午前4時過ぎなんですが、
今回の見どころのひとつヨセミテ国立公園は大激戦区であるため、
そろそろ出発すべき時間なのであります。

夕食

|



サンフランシスコと言えばこれですよね。チャイナタウン。

例によって適当にぶらつき、怪しい渋さを放つ店に惹かれてカンで決めました。

ホントにアメリカか?ここ。
中華街は言葉も通じるし便利だなぁ。

至福の一品

|



なんとかレンタカーを調達し、ベタな観光地であらせられるフィッシャーマンズワーフへ突撃。

そうなれば、昼食はもちろんクラムチャウダーに決まりです。

大変満足なんですが、連続稼働時間が長時間になるにしたがって、どんどん厳しくなる感じが…。

サンフランシスコ着

|



やりました。一睡もできちゃいねぇのであります。

日本時間だとそろそろ就寝時間。うーん、眠くなってきたかも…。

それでは

|





極めていつも通り順調。
チケットホルダがビジネス用だったけど、入っていたのは普通のでした。残念。

じゃ、今年もやられてきます!!

出発

|

《ご案内》
携帯からの投稿はソフトウェア不具合のため、一律マイナス9時間した時刻が表示されます。
それっぽく言うと、国際配信はグリニッジ標準時でお届けしております。
そのうちパソコンから一括で修正をかけるようにしますけど、面倒だなぁ…。

不具合として認識しているならばとっとと手を打っていただきたいところですが…。




さて、今回は諸般の事情によりこちらを利用してみます。



そして、電車といえばもちろんこちら、チキン弁当ですね。

間違った演出に、いよいよ出国する気がしなくなってきたぞ…。
普通に蔵王あたりに行くだけなんじゃないのかと。

Travel Documents

|

いやいやいやー、ついにこの日がやってきてしまいました。
体力に限界はあるのかツアー開催当日を迎えました。

準備はおおよそ完了。後は出るだけですな。

旅行に必要な書類や資料を一式印刷したんですが・・・

NEC_0337.jpg

なんだかんだで40枚ぐらいに。まさにDocumentと呼ぶにふさわしい分量。
いったい何のご職業ですか?って感じですが。

今回もリアルタイムレポートをお届けしていく予定ですが、
僻地中の僻地を周遊する都合上、携帯が通じるのかどうかかなり怪しいところです。

机上で破綻

|

出発が迫っているのでどこをどう回るのかいい加減考えないといかんなぁ・・・と、
GoogleMapさんを駆使して、あーでもないこーでもないとルートを考え中。

しかし、考えれば考えるほど計画が破綻しているよーな・・・。
全てを回るのは到底不可能。どこを取ってどこを捨てるのか非常に悩ましいところです。
って、何が何だか分からないですな。

いつも通り訳の分からないことばかり企んでますかが、それは行ってのお楽しみ。

調教終了

| | コメント(2)

体力に限界はあるのかツアー対策として取り組んできた基礎体力増強計画ですが、
金曜日に日本を発つ予定ですから、残念ながら本日が最終日となりました。

夢の炭素繊維1号機と運命の出会いを果たしてから3週間になりますが、
調子をブッコキまくって走り続けた結果、オドメータは早くも300キロを突破。
毎度の事ながら、やり過ぎ>俺。

NEC_0329.jpg

ミリ単位でシートやハンドルの位置を合わせてくれた親切丁寧正確無比な自転車屋さんは
「1ヶ月もすれば50?100キロくらい走っちゃうでしょうから、その頃様子を見せてください」などと
仰っていたような気もしますが・・・。恐らく何らかの気のせいです。

今日は天気が崩れる予報だったので、午前早々に河口まで行き、そして帰ってきました。
これでしばらくは自転車とはお別れになりますから、悪天候の中こき使いまくって泥だらけになった
炭素繊維1号機君を洗車して、エアで水分を吹っ飛ばして、各部に注油。
私が周到に自転車用の潤滑油(自転車用だとなぜか格好付けてルブリカントとか言うんですが)を
用意してるわけもなく、自動車用の油脂類から適当な粘性のものをチョイスして終了。

 

さーて、本題の体力に限界はあるのかツアーの準備のほうですけど・・・
ご存じの方なら既にご賢察のことと存じますが、『いつも通り順調』(準備ゼロ)でございます。

とか、根拠のない余裕を醸しだす暇があったらさっさと準備しろよ>俺。

大暴走

|

体力に限界はあるのかツアー目前。仕上げのつもりで川へ。
昨日のやりすぎが祟って、結構なヘロヘロ状態で走り始めました。

DSC03870.jpg

国交省さん相変わらず良い仕事をなさってます。
国交省仕様と書かれたレアな鍵に合鍵複製禁止とか書かれたら、
無駄に合鍵製作欲求を煽っているような気がしてならないですが・・・。
はい、どうでもいいですね。


で、普通に行って帰ってくるつもりがなぜか勝手に盛り上がってしまい、2往復することに。
その後、健康ランドでサウナ→水風呂→サウナ→水風呂→電気風呂で完璧にキマり、
2杯飲んだだけで完璧に撃沈しました。う?ん、実に低炭素な生活。
これで終わっちゃあまりにも健康的すぎて、塩と脂肪が不足しているだろうと、
更に足を伸ばしてラーメン屋へ突撃し、十分に塩分脂肪分を補給。

摂取してるんだか消費してるんだかよく分からない1日でしたが、
水分やらなにやら相当量摂取した気がするんですが、それでも2?減。
自分の体の仕組みがよく分かりません。

いやぁー、実に疲れた・・・と思いきや意外とまだ大丈夫な感じ。
これは狙い通り、いい塩梅に仕上がって来たような気がしますぞー。

そうそう、今日はこんなに走り込む気は無かったので、GPSを持参せず記録は無し。
手元の計器では、Dst.62km / Avg.23km/hぐらいだったような気がします。

リトライ

|

珍しく早めに仕事を切り上げられたので、家でゆっくり・・・していればいいものを
何かに誘われるように気付けばバトルフィールド。

深夜の工事現場に釘付けになりかけつつも、目指すはもちろん河口です。

NEC_0326.jpg

気合い入れて走ったつもりなのに、全然伸びなかった先日の結果に納得がいかないので、
平日だというのにバカみたいに走り直しですよ!! しかも全開でございます。

結構遅い時間ですから、人なんていないんであろーとか思っていましたが、
自転車の人、ランニングの人、徒歩の人、釣りの人・・・意外と繁盛しています。
うーん、侮れない。 さすが世界のArakawa River.


河川敷には街灯もないですし、月も出ていませんでしたから、
ヘッドライトの届く範囲ぐらいしか見えないんですけど、
これはこれでなんだか独特な感覚で爽快ですな。日射によって体力も奪われないし。

調子に乗ってガンガンスピードを上げていたら、道に横たわっていた高校生(推定)を
ガッチリ轢きそうになりましたが・・・。 危ないったら!!
地平線まで届くような凶悪ヘッドライトでも仕込んでやりたい気分です。


で、気になる結果。

gpstrack080903.gif


あー、これぐらいだったら納得ですが、明日も会社って事が一番腑に落ちないかも。

そうそう、良い本を見つけました。 買っておいたほうがいい気もする今日この頃。

二輪車は無かった

| | コメント(2)

毎年恒例、国際運転免許を更新するために警視庁江東運転免許試験場へ。
去年は引っかけ問題に見事に引っかかりましたが、それを踏まえて日曜日です。(汗)

申請書を書いて、印紙を購入して、免許証、パスポート、写真と、返納する国際免許証を提出。
待つこと5分、名前を呼ばれて窓口へ。

警 「運転免許証とパスポートをお返しします。」
私 「はい」
警 「お生まれは東京都、二輪車と普通、大型・・・あ、すいません二輪車はないですね。
   普通、大型の貨物と乗用、あとー、けん引が運転できますね。」
私 「有難うございます」

去年に引き続き、何で二輪車を運転できないことを強調する!!(被害妄想)
それは二輪車も取ったほうが良いという当局の見解ですか!? (違います。)
そんなこと言われた日には、またムッとして思わず教習所に突撃したくなるので勘弁。

二輪車と普通車の組み合わせで持っている人が多いんでしょうか、
警察官のおじさんもお約束のフレーズとして、口先が覚えているでしょうね。

そんな感じで、今年も勝手にムラムラしながら試験場を後にして、
秋葉原で野暮用を済ませて、いざ荒川へ。

昨日は荒川河川敷で肉食パーチーがあったんですが、
バーベキューグリル運搬のため、往復20キロをママチャリ(軽快車じゃないよ)で走行。
どんなに頑張っても20キロも出ていない感じだし、全然力が入らない体勢だしで、
いつもと違う筋肉がピキピキ言ってっているので、今日は軽く流すだけにしようと思ってたんですが、
闘争心をかき立てるような事をしやがるライバル(赤の他人)が出現。

止せばいいものを何かのスイッチが入ってしまったようで、なぜかデッドーヒート開幕。
単に河口まで行って帰ってきただけだというのにヘロヘロのフニャフニャになりました。はぁ。

意図的ではないにせよ、これは相当な記録が見込めると思ったら・・・

gpstrack080831.gif


あれれ・・・自転車の計器ではかなりの成績ををマークしていたのに、
前回の気合いを入れてなかったときと大して変わらないので大変ガッカリ。
GPSは静止時が正確に判定出来ない(静止していても誤差により移動中と判定される事がある)ので、
ヘトヘトになって休憩時間がが長くなると平均時速が盛り上がらないようです。
長い間隔で見た仕事率は対して変わらないと言うことなのでしょうな。


それにしても、無駄な競争のお陰で足腰が痛くて堪らないんですが。
こりゃ明日は、ものすごい洞察力をお持ちでいつもビビらされる保険屋さんのお姉様に、
「腰でも悪くされました?」とか突っ込まれる可能性大です。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ