2008年10月アーカイブ

20年ぶり2回目

|

早朝、口腔内に未曾有の激痛を覚えチャクラ全開でぶっ飛び起きました。

歯痛です。

厚意により無償

| | コメント(2)

朝目が覚めるとまだアルコール分が抜けてない感じ。うーん爽快すぎる。
昨日の影響が残ることが多いのは年齢的な問題なんでしょうか?

脳内鬼軍曹が「今日も飲み会なんだからさっさと体をリセットしやがれこのクソ野郎!!」と
仰っているような気がしてならなかったので、フワフワした体調で出走です。
風が強く、通常通りの30キロコースにしておきたい衝動に駆られましたが、
なぜか鬼軍曹が許してくれず戸田橋⇔河口を往復することに。

gpsmap081018.jpg

東京都縦貫達成ですな。何やってんだか・・・

ちなみに明日はタートルマラソンとやらが開催されるらしく、
千住以北は混雑することが予想されますので一応ご報告。

gpstrack081016.gif

体をリセットするどころか、図らずも完全燃焼させてしまい、
そのまま寝てしまいたいところですが約束は約束でございます。

山籠もり

|

丹沢山系2泊3日山籠もりの刑からようやく帰宅。
秋の山と言えばもちろん紅葉・・・ではなく例によって電波関係のお仕事ですな。

電波工学マニア垂涎、イカしまくった電波暗室とシールドルームに籠もって
毎度のごとくウハウハして参りました。
普段より拘束時間が短い割りに、やけにグッタリするのは電波の効能なのくわっ!?
・・・って言うほど浴びてる訳はないので、単に気疲れなんでしょうね。たぶん。

気付けば今週はあと1日で週末突入ではないですか。色々とヤバし。
残念ながら使える写真が1枚も無いんですよ。私としたことが・・・。

ルート探索

| | コメント(2)

埼玉県某所まで自転車で行く場合のルートの確認。

クルマで行ったときには自転車では走りにくい道が多いなーという印象だったので、
航空写真を眺めまくって考えた自転車最適化ルートを2案ほど実走してみました。

距離としては片道12キロ程度ですから、所要時間は30分を切り、
体力的には比較的楽勝なんですが、いかんせん走りにくい。
自転車で走れるきちんとした歩道なんぞ皆無であり、トラックに幅寄せされるわ、
渋滞中の信号のない交差点で対向右折車に跳ねられそうになるわ・・・。
こんな道を同じ調子で毎日走っていたらあっという間に人身事故に遭遇でしょうよ。

ご当地暗黙の交通ルールに従えていないのか?
たった12キロ程度なのになぁ・・・。

自分の走り方がまずいのか、相手が悪かったのか、
今日が運が悪かったのか・・・云々言いながら帰宅しましたが、
あっけなく到着してしまったので、そのまま荒川河口へGo!!!

gpsmap081012.jpg

何の大会だよ?って感じの軌跡となりました。

あれ、いつの間にかオドメータさんが500キロを突破してるじゃん・・・。

cyccmp081012.jpg

いつの間にそんなに走ったんだろ?
自分でも謎です。

Google Earth制覇計画 その5

|

毎度、忘れた頃にやってくる・・・いや、割と最近書いてますが続報。

Panoramioさんによく分からないコメントが付いているなぁと思っていたら、
どうやらアップしてある写真を使ってくださった奇特な方がいるらしい。

リンク先(こことかここ)を覗いてみると、なんだかよく分かりませんけが観光情報っぽいですね。
アフィリエイトが散りばめられた微妙な雰囲気ではありますが、
規約通りAPIを利用してリンクしていただいているようです。

使われているのが2枚とも一般的ではない場所の微妙な出来の写真なんですけど、
そんな場所の写真をわざわざ残している人が少ないからでしょうか?

わざわざプーケットまで行って、思いつき&予約無しで言葉の通じないレンタカー屋に
突撃したあげく、「プーケット島1周大会!!」とか勢いで開催してマニアックな場所の
写真を撮影したがるアホは世界的にみても稀少であるようです。

熱かった

|

お誘いを頂き中山競馬場へ。

場所確保のために開場から粘っていた訳ですが、
メインレースが近づくにつれて人が増加し、最終的には「まさに競馬場」と言った感じに。
それにしてもスゲェ人数だこと・・・。

IMG_1103.jpg


そして、お目当てのメインレース。

IMG_1471.jpg

いやもう、熱かったです。それ以外にありません。
素晴らしい勝ちっぷりと、騎手の表情につられそうになったりしつつ。


夕方になるにつれて雲が厚くなり、環境的には恵まれているとは言えませんが、
比較的想像通りの画に仕上がり、まずはひと安心といったところ。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ