2009年12月アーカイブ

2000年代最終日

| | トラックバック(1)

といっても、相変わらずアジアの雑踏を徘徊していただけですが。

午前中はシンガポールにしては珍しく天気が良かったため、
天気が崩れる前に仕事(?)をやっつけるべく、
タクシーであちらこちらに飛ばしてもらい、
最後の仕上げにシンガポール・フライヤーへ。

搭乗料が2000円以上するので、今まではずっと敬遠し続けていたんですが、
天気の良さに思わず乗ってしまったわけです。

IMG_1319.jpg

思いの外、すばらしい景観にビックリ。
これだったら、多少高くても仕方ないかも。
搬器も三菱重工さんですし。(関係なし)


そんなこんなで、シンガポールも年越しまであと1時間程度。

IMG_1547.jpg

マリーナ・ベイ界隈は警官が動員されまくりかつ、大変な盛り上がりに。
エスプラナーダ・ブリッヂも場所取りの客が鈴なりだー。

結局は

|



中国かと。

中国の方は当初、出稼ぎ先として移入しはじめたらしいですけど、
もはや完璧にメインストリームの地位を固められている感が。

シンガポールで暮らす分には英語よりも中国語ができたほうが不自由しない気がします。


しかも飛び地には珍しく、簡体字を使う人が多いというんだから侮れません。

うーん、他人事ではない脅威を感じるのは何らかの錯覚?

定点観測

| | コメント(2)

無料で接続できるWiFiのアクセスポイントが運良く見つかり、
インターネットに接続できるようになりました。ラッキー。

まぁ、ホテルのサービスを利用すればそんなに苦労することなく繫がるんですけどね、
通信関係の料金は普通にお高いのでねぇ・・・。


さて、今さらシンガポールに来て、特にすることもないだろーなどと宣っていましたが、
そういう割には忙しくかけずり回って、多種多様な素材を獲得してきました。
あー、忙しいこと忙しいこと。


来るたびに訪れているマーライオン対岸の撮影ポイントですが、
定点観測のごとく今回も撮ってきましたぞー。

IMG_0871.jpg

ちょうど日没間もない時間になるよう、スケジュールを調整して突撃じゃー。
大変嘘くさい色合いに仕上がって満足満足っと。

あー、それにしても大変疲れました。いい加減寝ようっと。

忘年会

|



やはりここに来ざるを得なかったわけで。
閉店間際のこの時間でも大混雑なのはさすが。

体力消耗

|



気合いツアーズお約束、公共交通機関多用で、
あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。

撮影枚数は順調に延ばしてますけど、この時間にして早くもお疲れモードに。
さすがに飛ばしすぎた模様。

一度戻って建て直しをはかるかなー。

やっぱり来ちゃった

|



電気街視察。

視察なので購入は厳禁です。

赤道直下名物

|



今日も煮え切らない天気ですがー。
この国にビシッと晴れることを期待するのが間違いですが。


仕方ないからフラフラと徘徊開始だー。

シンガポール着

|

すいません、やっぱり飲み過ぎて大変頭痛。


ちょうど一年前も同じことをしていたような。
なんだか大変不思議な気分で市内へ。

夜も遅いから、珍しくタクシー使っちゃうわよ!

定刻発

|



じゃー、やられてきまーす。

危うくシアトル

|



同姓同名の方が同じ便名で違う行き先の予約をされていたようで、
チェックイン機にパスポートをかざすとシアトル行きと、シンガポール行きが選択可能に!!
(今回の便はデンバー→シアトル→成田→シンガポールのルートで飛んでるんだね)


もちろんシアトルに決まってるだろ!!と言い張ってやろうかと思いましたが、
正直にシンガポールと答えたら、ご褒美にシアトルに行かしてくれるかもしれないので、
シンガポール行きを選択しましたさ。


…もちろん、何事もなくシンガポール行きになりましたがね。
その期待の仕方は完全に間違っているから>俺

シアトルとか魅力的な地名を出されたら、ますますやる気がなくなってきたんですがー。

日本人係員からなぜだかSorryとか言われちゃうし。
もうグレてビールでも飲んでやるんだからー。

フランス着

|



決して山崎パンではないはず。



やはりこちらからスタート。
アメリカだからすっかり右側通行かと思って、バスと正面衝突しそうになったぞ。

ネタではなくマジなのが我ながら恐ろしい。


じゃあ、安心快適なバスでターミナルまで前進だー。

意外と持っていない

|

一体何回お世話になっているのか全然見当もつきませんが、
あまりに当たり前になりすぎて、ほとんど素材を持っていない街。

SDIM0165S.jpg

そう秋葉原。
自宅の写真を持っていないのと同じようなモンだとは思いますが。

別に気合いを入れて取材をしてきたというわけではなく、
単に通りすがったついでいくつか撮ってきただけですが、折角なので何枚か。


なんだか最近アレな方が大変多く、当方としては大変アレですが、
こちらあたりは相変わらずなご様子で安心感が漂ってます。

SDIM0169S.jpg

見るたびに「ガァデン」って・・・と思いますけど、そこは曲げられないようです。
日米商事さんの品揃えの微妙さも相変わらず。


昔からあって、有名でおいしいけど量は少ないので要注意らしいけど、
そういえば一度も来たことがないお蕎麦屋さん。

SDIM0171S.jpg

一度行ってみたいよなー、なんて度々言いながら一度も行ってないわけですが。
というわけで、これからも行くことは無いのであろうか。


SDIM0167S.jpg

そんな感じで、山も落ちもない土曜日でした。

インチキ望遠レンズで乱暴に片付けていた東京スカイツリーの建設ですが、
ちょうど快晴ですし、外出するついでに近くまで行って撮影してきましたから。


建設現場と言えばやっぱりアレですよね、アレ。

SDIM9208S.jpg

起重機マニアの皆さんお待たせいたしました!!
インターナショナルオレンジとコバルトブルーのコラボレーション、イカすーーー!!!
敷物でも広げて朝から晩まで自称現場監督に耽りたいところ。


・・・じゃなくて、本題はこちらでしたね。

SDIM9215S.jpg

28mm相当でも画面に収めるのはそろそろ厳しい感じ。
日々着々と成長しているようですな。

なお、現在のタワーの高さは245mとのこと。
何で245mって言い切れるんだよ!!ですって?
それはね、こんな便利機能が提供されているからなんだなー。

SDIM9211S.jpg

意外と親切。

完成したら634mになるらしいですから、まだまだ2倍以上伸びる模様。
少々信じがたいところではありますが、大林組さんはやってくれるに違い有りません。


近すぎて全貌がよく分からないので5分程度後退。

SDIM9250S.jpg

タワーが竣工したらこの距離くらいが適正になるだろうという目論見です。
周りに高い建物が少ないため、その巨大さがひときわ目立ちますな。


タワーの建築現場界隈にはカメラを片手にお散歩を楽んでいる方、
家族で記念写真を撮影されている方、荒川から抜け出してきたようなチャリンカーの方、
一眼レフで作品作りに励む方、目の付け所がすばらしい外国の方など、
押上とは思えない雰囲気に包まれておりました。

一応住宅地だからと、本気のカメラは持って行かなかったんですけどね、
気兼ねせずに登場させても何ら問題なかったっぽいっす。


最後に一応・・・

IMG_0386R.jpg

一応、初クリスマス記念のイルミネーションらしいですよ。
全然気付かず、後から知ったんですけどね。って言うレベル。

薄暗いベランダでカメラをいじり回していると、ご近所のウワサになりそうですが。
別に○○さんちのベランダとパラボラアンテナを盗撮している訳じゃないッスよ!!
といっても、この距離から、まさかスカイツリーを撮ってるとは誰も気づくまい。
だって、私もついこの前やっと気づいたくらいなんですから。

・・・仕事は手早く済ませるよう心がけよーっと。

まさかの予定変更

| | コメント(2)

今年は年末年始のお休みが短めだし、旅行の日程も前後させにくいから、
高い航空券買わなきゃいけないのはもったいないですよねー。
最近、お正月を日本で過ごしていないので、
たまにはどこにも行かない正月というのもいいかもしれませんな。

などと、最近摩耗気味なのか私にしては珍しい思考パターンにハマっていたんですが・・・

0912NRTSIN.gif

なんで?>俺


仕方ないから行く方向で検討するかー。(意味不明)

昨年も同じ便を利用していたような気がしますけど、
さすがUAさん、見るだけでグッタリする発着時間にお変わりは無いようです。

15日間勝負

|

先日、一足早いクリスマスプレゼントと言うことか、
クロネコヤマトさんからいただいたVAIO Xさん。

気が利いたことに、時期尚早と話題のWiMAXまで内蔵されていたので、
時期尚早マニアもしくは、人柱隊長としてはやっぱり試してみたいでしょ?。

そんな方に渡りに船の親切プランこと15日間お試し利用申込書を郵送し、
待つこと数日、試用IDが届いたので速攻で試用開始ざます!!

自前のサーバーにアクセスし、大きめのファイルをFTPでダウンロードさせてみたところ・・・

091215WiMAX.gif

こんな感じ。

さすがに公称最大値である40Mbpsには全然届きませんけど、
この手の無線サービスでここまで速度が出れば割と優等生でしょー。

Webをポチポチ見る分にはストレスを感じることなく、大変快適。

噂からまだあまり良くないのだろうと勝手に想像して、身構えて使い始めたというのに、
普通に使えてしまい逆に拍子抜けな感じかも?。

なーんだ、つまんないのー。(ぉぃ

手抜き

| | コメント(2) | トラックバック(2)

新東京タワーこと、東京スカイツリーの建築が進み、
押上界隈にはカメラを持った人がワンサカ押しかけているらしいですね。

それじゃ、せっかくなので私も現場に・・・と思いきや、

IMG_0372RT.jpg

なんだ、わざわざ出かけなくてもベランダから観察できるじゃん。
じゃ、当面はこれで。

お出迎え

| | コメント(2)

店 「こちらで問題ないかご確認ください」

DSC04912.jpg

私 「あー、はい。問題ないと思います。」

つまり・・・

IMG_0358R.jpg

修理をお願いしていた不屈のサイドアームことDSC-T9さん、無事修理完了。
レンズ組品一式交換で新品同様に使えてしまうのが非常に悩ましい。あーあ。

気合いツアーズで酷使したお陰かシリアル番号が剥げてしまっていたので、
ご丁寧にも新しいシリアル番号を付与していただきましたし、
心機一転第二の人生を・・・歩ませようにも後継機が既に運用中なんだー。


同じフロアのデジカメコーナーでは、新しいカメラを購入する際に、
現在のカメラを下取りに出したら5000円割引キャンペーン中であったので、
そのまま下取りに出して新しいのをゲットしてやろうかと色めいちゃったりしましたが、
さすがの私も良心が痛んだので、有り難く持って帰って参りましたよ。(当然)


外装はベコベコなので払い下げるにも気が引けるし、
かといって中身は新品同様だし、やり場に困る最強に微妙な立場の1台となっております。

うむー、会社常備かな・・・。

新記録

| | コメント(4)



本日終了。
飲み飲み。

プレゼント

| | コメント(2) | トラックバック(1)

クロネコヤマトのおじさんから唐突にパソコンをいただきました。

DSC01482.jpg

いやー、いつもいつもすいません。
こんな高価なもの頂けませんって。


なんちて。

先日、VAIO Xシリーズのプレスリリースを読んだ瞬間に速攻で気絶し、
気づけばポチッと・・・いやいや、目覚めろ!!>俺 落ち着け!!>俺 となんとか、
現物を見る前にポチッとナすることは阻止できていたんですけどね。

後日、発売された実機を「店頭で勝手に評価試験」したところ、
外装ガリガリテスト、ヒンジ強度テスト、キーボード突き抜けテストなど
いずれも問題なく、もはや買わざるを得ないという結論に達し、
結局はポチッとナしたって運びだったような気がしないでもない。

こんなに魅力的な計算機を目の前にしたら、
やむを得ない選択だったとしか言いようがないでしょー。


性能は・・・フォトストレージやWebブラウザとして使用するには十分だけど、
お仕事でガンガン使うには性能もキーボードも少々厳しいかなぁーといった感じ。
まぁ、ガジェットヲタとしては、新素材多用で世界最軽量な圧倒的に薄いノートPCというだけで、
あとはどうでもいいんですけどね。(ぉぃ

そうそう、内蔵のSSDですけどやけに安い(sony styleさんで64GB→256GBへの
アップグレード価格がなんとビックリ3万円ポッキリ)ので、一体どんなシロモノなのかと
少々不安に思っていましたけど、何のことはない隣国のS社さんのものでした。

0912vaioxssd.gif

現在一般的に流通しているSSDに比べると遅い部類になりますが、
CPUが遅いからシステムとしてはボトルネックにもなっていないようですし、これはこれでアリかと。

今までダマしダマし使ってたのに比べると圧倒的に早くて軽くて電池も持ちまくりだというのに、
ずいぶんとお安かったので、少々ビックリしちゃってますが。
今まで使っていたのが6年落ちでしたから、当たり前っちゃ当たり前か。

空輸ではない空輸

|

勝手に円高還元セールと称して、Amazon.comさんにCDを発注した挙げ句、
納期1ヶ月にウダウダ宣っておりましたが、驚くことになぜか本日到着。

IMG_4434.jpg

テキトーな雰囲気の漂う梱包箱はさすが本家。

なんで通知されていた納期とこんなにかけ離れたのかと
最初は首をかしげていたんですけど、送り状にヒントを発見。

発注するときに送料をケチって"Standard International Shipping"を選択したんですけど、
使用している郵便の種別は"Intl Surface Airlift"になっていました。

"Surface"(表面=空輸ではない)と、"Airlift"(空輸)が併記されていて、
一見意味が分からないんですが、国内は船便として扱うが、
両国間は空輸するけど、容量に空きが出るまで保留ねってことらしい。
日本郵便で言うところのエコノミー航空便になりますかね。
言うなればベストエフォート?

これであれば、Amazon.com, LLC殿のあるケンタッキー州まで、
2キロまでの小型包装物なら580円、所要2週間とのこと。
ガチの船便だったら所要2ヶ月なのに430円ですから、結構お買い得な設定ですな。

航空輸送の空きが無い場合には日数を要すこともあり得るので、
安全を見た予定日を通知するようにしているんでしょうけど、
景気は悪いし、時期的にもピークではないので、航空便はガラガラだったんでしょー。


しかしだ、今回はShipping & Handling Feeとして、$22.93も乗っかってますが。
日本はCDが馬鹿みたいに高いので、多少手数料ふっかけてもなお安いから買うだろ?
っていうのは深読みしすぎッスか?

ま、所望の品が短期間で格安に入手できたからヨシとしていきたい。

またまた水戸

|

なぜだかまた水戸に来ております。

水戸と言えば、もちろん・・・

IMG_3872.jpg

水戸証券の代表取締役社長であらせられる小林一彦様ですよね。
なんか、証言会社の社長というより、親戚にこんなオヤジいたよねーという、
妙に親近感の沸くキャラに一気に水戸証券ファンに。(そんな基準?>俺)


・・・立て続けに水戸でボケるのも厳しぞ。

というわけで、やっぱりサッカー目当てです。

IMG_4179.jpg

前半中盤、これはほんとに水戸ちゃんか!?と思うような
というすばらしい展開も見られてびっくりでしたが、最終的にはいつも通りな感じ。

湘南のJ1昇格をお見送りして、最終節も幕を落としましたとさ。
ケツがあったのと、気温と展開の寒さに試合終了前に出ちゃいましたけど。

いやー、今年も最終節も終わっちゃいましたよ。

気分的にはまだまだ年を越せないというか、
12月って128日まであったような気がしてならない今日この頃でございます。

師走名物

|



こんな日に限ってー。
まぁ、いつもと違うのにタダで乗れるからヨシとするか。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ