2010年6月アーカイブ

毎度お馴染み世界各国を気合いとカンを頼りにデタラメな行程で縦横無尽に駆け巡る
安心快適、信頼と実績、苦労と緊急脱出時のお手伝いは買ってでもしろが信条の
体力に限界はあるのかツアー実行委員会でございます。

前回ゴールデンウィークを利用して実行されたツアーではカンボジアを軸に
アジア各国をグルグルして、面白い素材を多数獲得し大変満足してきましたが、
気がつけば6月も下旬。お盆休みまで1ヶ月半となりつつありますね。

安い航空券が売り切れてから地団駄を踏むのはあまりに寂しいので、
5月中旬から企画を開始し、あーでもない、こーでもないと、
不毛な話を掲示板で一方的に延々と繰り広げて参りましたが、
ようやく一通りの計画が固まり、事前に必要な手配を完了しました。


気になる今回の目的地は・・・

DSC02026.jpg

ががーん。
ミャンマーって・・・。

たかが観光ビザを申請するだけだというのに、
日程表を同封しろだとか、職業を証明する書類を同封しろだとか、
写真3枚はオリジナルカラープリントじゃないとダメだとか、
機械振り込みではなくて窓口で振り込み手続きをして領収書原本を送れだとか、
返送用の封筒には返送先住所を書いて書留で送れるように切手を貼っておけだとか、
資料の 捏造 準備にあまりに手間がかかって途中でくじけそうになっていましたが、ようやく取得。

渡航する前からミャンマーさんの小難しさを肌で感じられてお買い得・・・じゃねぇよー。

入国時に必要となるA4の書類2枚を査証ページに無理矢理ホチ止めされ、
ミャンマーに到達する前に通過する国々でイチイチ面倒くさいことになりそうな
大変有り難いパスポートに仕上がっております。

ビザ番号で情報は追えるでしょうに、この時代に紙媒体で伝達って・・・基本に忠実ですね。
これはまた相当期待できそうな予感。

テレビで再会

| | コメント(4)

自分の発するニンニク臭に自家中毒になりながら、大変心地よい目覚めとなった土曜日。
録画されていたカンボジアの旅行番組をグデグデと見ておりました。

テレビでの取り上げられ方が、我々が野生の勘でテキトーに駆け巡った結果と
酷似するのは毎度のことなので、今さら驚くこともないのですが・・・

DSC02024.jpg

おいそのトゥクトゥク、ちょっと待てよ!!

すげぇ見覚えがある気がしてならなかったので、
先日のカンボジア突撃で得られた素材の再検証開始。

あっ!!これでしょこれ!!

IMG_3667R.jpg

テレビの映像ではお顔ははっきり分かりませんが、黄色と白の帽子、
白シャツにジーンズの出で立ち、ホイールのデザイン、手すりや屋根を支える柱の形状、
赤色の車体に金色のモール、屋根にぶら下げられた銀色のヘルメット・・・等々、
どう見てもヤツに違いないでしょー。

いや、こんなところで彼に再会できるなんて大変感動。
この感動を彼にお届けする手段が無いのが非常に心残りだー。

破裂するかと思った

| | コメント(2)


甘く見ておりました。大変申し訳ありません。
悔い改めさせていただきます。

有終の美ということでここはヒトツお収め下さい。

図にのって

|


意に反してゼンマシマシとか口走ってるし。ピンチ!!

Buy 1 Get 1

|

5年以上前、ある会社のルーターを使用していた頃の話。

どう頑張って設定を見直しても動作が不安定で一向に解消できなかったので、
私にしては珍しく問い合わせを試みたところ、メールは何度送信しても返信が来ない、
電話は一向に繫がらない、FAXを何度送信しようとしてもエラーで送信できず(意図的?)と、
そこまでやるか!!という開いた口がふさがらない素晴らしい対応に感銘を受けて、
二度と買わない・持たない・薦めないの3原則を心に決めていたハズなんですが。

人間の記憶というのは曖昧なもので、つい先日うっかり買ってしまったところ・・・

DSC02020.jpg

早速この仕打ちさ。

以前のダンマリを決め込む対応に比べると100億倍マトモになったような気がして、
素晴らしい企業に成長されたような錯覚に陥りがちですが。(単純なヤツ>俺)

ちなみに、Buy1 Get1ではなくて返送用の伝票が添付されているところを見ると、
不具合品を返送しなければならないようですが、それに関する説明書きは一切ナシ。

深読みすると、原価数千円(推定)のものを改修して再利用することは考えにくいので、
不具合品をわざわざ返送されても送料、廃棄費用が嵩むだけで一向に美味しくないから
積極的には返送を依頼していない・・・被害妄想でした。

素直に返送させて頂きます。

Pad購入

|

ブームを敬遠する私が素直にiPadなんぞを買うわけはないと?

ええ、買ったのはもちろん・・・ブレーキPadです。
通勤用に使っている普通の自転車のものですけど、1年半ぶり4度目の交換。

2010061322150000.jpg


随分減ってきているなぁと思いながらもしばらく使っていましたが、結構ギリな感じ。
そんなに変な乗り方はしてないと思うんですけど、1年半ってどうなんだろう?

何かが決定的に間違っている予感。

寄り道

|


対岸からなのでズルといえばズルですが。

勝敗についてはまったくわからないけど、
単に見ているだけでも迫力あって面白いかも。

今度はカメラ持ってくるか?

 

あまり長居していてもアレなので、荒川の中でも最もサイバーな景観だと
言われている(俺が言っているだけ)首都高中央環状線の下を
ウハウハしながら走って帰ろー。

2010061323500000.jpg

都区内だと言うことが信じられないくらい、閑散としていてお買い得でしょ?

葛西着

|




2010061323510000.jpg

3連発で新砂は流石に気が引けたので。
って言っても単に対岸ですが。

こちら岸はずいぶん整備が進んでいて、
荒川特有の殺伐感が低減されていますな。

風は相変わらずだけど。

無難に新砂

|



せっかくチューブを交換したんだからと、強風のなかヘロヘロしながらやって来ましたよ。

猛烈な逆風に葛西橋あたりで折り返しそうになりましたけど、まあ一応到着。
流石にあの人はいないな。

帰りは追い風に乗って楽々帰るぞー。

自爆タイマ

|

タイヤの空気がかなり抜けていたので、出走する前に
コンプレッサーでタイヤをパンパンにしてくれてやったはずなのに、
いつもより突き上げが少なく乗り心地が心なしか穏やか。
いや、だんだん穏やかになっている・・・っていうか、それって空気抜けてるだろ!!

という信じたくない事実を折り返し地点を過ぎたところで気付き、
空気が抜けきる前に帰らねばと、意図せず気合い全開モードで家まで戻ってきましたよ。
こんな時間に人もまばらな河川敷で寂しくパンク修理を行うことは免れましたけど、
お陰様で足はパンパン。平日なのに・・・。


もうこうなったら、そのクソ忌々しいパンクをぶっ潰してやろうと、
怒りにまかせて速攻で修理大会開始だー!!

2010061022580000.jpg

どうせ、何かつまらないものでも踏んでパンクしたんでしょうから、
そいつを引っこ抜いてパッチでも当ててやれば終了だろうと思いきや、
チューブの摩耗よる漏れであったため、パッチだけでは済まず、
結局チューブごと交換する羽目になりましたとさ。楽しかったー。

これだから自転車はやめられね?。

新砂着

| | コメント(2)

平日だというのに、ついうっかり来てしまいました新砂。

だってさー、最近何だかんだでサボり癖がついてしまい、
土日ですらご無沙汰ですから、気の乗っている時に来ちまえーと。

折しも、川向こうの川向こうにある独立国の花火のお時間だからお買い得・・・
っていうか、諸般の事情で大変微妙な気分になってきたのでさっさと帰ろー。
よりによってタイミングわるいんだからー、も゛ーっ。

帰着

| | コメント(2)

よしー。無事に行って帰ってきたぞー。
本日のミッション、これにて終了。

100606_gpsmap.gif

天気が良いので、荒川に出撃して河口でマッタリしたいところですが、
気合いを使い果たしてしまっため、本日は見合わせとさせて頂きます。

最近見合わせすぎだから>俺

岡山着

|



到着だー。
流石に眠いぞ。

ゲリラ気合いツアーズ

|

20100605121504_981.jpg

気付いてみれば東名をひた走ってるんですが...なんでなんだ?

どこまで行っちゃうんだー?
っていうか、ここどこ?

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ