2010年8月アーカイブ

忘れた頃にやってくるGoogle Earth制覇計画のお時間です。(前回はこちら

『体力に限界はあるのかツアー2010 怒りのミャンマー奥地
赤い密林縦走3000km 伝説の野人ナトゥーを追え!!ついに生け捕り!!最強の野人』と
デタラメなサブタイを冠してお届けしたツアーの結果をPanoramioさんに追加しました。

アジア圏も残すところあと僅か・・・いや、その僅かが問題児ばかりですから、
全制覇するなんてことは口が裂けても言わないつもりですけど、
アジア圏の軌跡をマッピングしてやるとこんな仕上がり。

涙無しには語れませんね・・・。

写真によってはなぜかアクセス数が爆発していたり、
勝手にどっかのWebサイトに利用されたりと、
なんだかよく分からない展開を見せつつありますヨ。

IMG_5018R.jpg

月曜日の夜に成田空港に到着して、その翌日から普通にお仕事というスケジュール。
流石に厳しかったっす。そんな中、取得してきた素材を夜な夜な現像と選別を行い、
なんとかようやく気合い写真館を更新しましたぞ。

毎度お馴染み軽快っていうか軽率でテキトーなコメントとともに、
気合い写真館にアップしておきましたからよろしければこちらへ

雨期の真っ最中と言うこともあり、写真的には煮え切らない物が多いのですが、
カオスを極める町中の有様と、払い下げのバスにウハウハなツアーとなりました。


(追記)
前回に引き続き、ケイタイの歩数計の記録をメモ代わりに記載しておきます。

8月12日 15208歩 (自宅→成田→香港→深セン→香港→バンコク)
8月13日 26980歩 (バンコク→ヤンゴン市内散策)
8月14日 13679歩 (ヤンゴン市内散策→バンコク)
8月15日 22680歩 (バンコク→マカオ市内散策)
8月16日 13621歩 (マカオ→香港→成田→自宅)

傾向と対策としては20000歩を超えると次の日に起き上がるのが辛かったり、
風邪っぽくなったりするので、その辺を限度にして行動するのが吉。
または、20000歩ぽっちでへこたれないような体に鍛え上げるかですな。

成田到着

|



残念ながら無事に到着。
香港にも一泊くらいしたかったのになぁー。

明日から普通に出勤というのが一番の問題点。
撮りためた素材は・・・そのうち処理するとします。

香港発

|



滞りなく出国を済ませて無事搭乗口へ到着しましたぞ。
機材が既に到着してるのはさすがレガシーキャリアだー。

Uターンラッシュのピークは過ぎているものと思われますが、連休を海外で過ごされた
日本人の皆さんを満載いや、満席での運行っぽいですな。

搭乗口周辺にいるだけで日本に帰ってきた気分になってしまい、非常に残念。
もうちょっと香港気分でも良かったんですがー。

香港着

|



これで一周終了ということになりますな。

あとは空港に行って日本行きに乗り込むのみ。
ここまで来れば大丈夫でしょうよ。(決して伏線ではありません。)

マカオ発

|



久々にマカオの市街をブラブラしてきましたが、マカオは驚くべき進化を遂げていました。

ラスベガスの巨大ホテルが続々と進出し、カジノ以外にも、
巨大ショッピングモールやショー、レストランなどリクリエーションも充実しつつあり、
もう数年後すればラスベガス同様に家族で楽しめるようなリゾート地になるのではないかと思います。

いつもであれば秀逸なポルトガル料理とポートワインに撃沈されているところですが、
素材を持っていない新規の夜景が数多くあるため、そうなることも許されず、
あっりへヘロヘロこっちへヘロヘロと、結局23時過ぎまで要して、なんとか完遂。

そんなこんなで今朝はベッドから起き上がるのを断念してやろうかと
思うくらいの有様でしたが、残念ながら本日は日本への帰国日。

まずは毎度お馴染みTurboJetフェリーで香港へ戻ります。

ポルトガル料理店

|



毎度お馴染みガイドブック無視で、イケてそうな店に突撃。
何の気無しにチョリソーを頼んだらこんな事態に発展。

ワインも最高だしこれはもうダメになる可能性大。

ヴェネチア着

| | トラックバック(1)



マカオにもこんなものを作ってしまうだなんて・・・。
それにしても、大陸パワーおそるべし。

マカオ着

|



そのまま香港にわたるのが常套手段になっていますが、
そんなことばかりしていて最近マカオに触れられていないので、今回は一泊しますよ。

変化の激しいマカオですが空港内は特にお変わりない模様。

バンコク発

|



うぇーん、眠いよー。
度々登場する景色ですが、またまた登場。

最新の巨大な空港だけに入出国審査、手荷物検査の列も少なく乗り換えも快適かと。

バンコク着

|



ミャンマーでの滞在を終え、無事にバンコクに帰ってきました。

ミャンマーは雨期真っ最中でしたが、天気だけには恵まれる気合いツアーズですから、
特に困らされることはなく、ミャンマーの日程を終了。

またバンコク滞在なんですけど、明日は7:00発のマカオ行きに搭乗予定ですってよ。
空港ビバークでも良いぐらいの時間しかありませんけど、クタクタのベトベトのジャリジャリで
明日一日活動するのは心が折れるに違いないので、一応安ホテルへ。

もうさっさと寝るよ。

アクセス遮断

|

うわさ通りでした。

100814_access_denied.gif

POP3/SMTP接続は全般的に遮断。
Webメールであっても、Gmail、Yahoo Mailなど、メジャーなところはアクセスできず。
ついでにTwitterも完璧に遮断。どちらかというと情報の発信をしてほしくない感じでしょうか。

プロバイダによってブラックリストにより遮断を行っているようですから、
「接続できたり、できなかったりする」というのは、プロバイダによって
ブラックリストが異なるためなのかと思われます。

バス釣り

| | コメント(2)

ひたすら徒歩で市街を探検してきました。

渋すぎる光景の連続にシャッターを切りまくって参りましたが、
こちらの人にとってはかなり異質に映るようで、視線がグサグサ刺さりまくり。

IMG_4223.jpg

クラシックカーの域に入っていますが、あくまで現役。


IMG_4565.jpg

んなモンばっかり撮ってたら、視線も刺さるでしょうよ。>俺


それにしても、突っ込みどころ満載。ミャンマーさん楽しすぎます。
観光客が少ないためか結構骨も折れますけど、それもまた一興。

あー、車両以外にもちゃんと一般的な光景も獲得してきてますから、
そのうちご披露させていただきますわよ。

ヤンゴン到着

| | コメント(2)

DSC02075.jpg

ミャンマーの首都であらせられるヤンゴンに到着。

特別にビックリするようなことはありませんが、
全般的に渋い感じに仕上がっており、町歩きだけで3杯はイケそうな予感。
建物、車両など化石みたいなのがウヨウヨしてます。

ケイタイはローミングできませんでしたが、WiFiは問題なく接続できますし、
NHKが普通に受信できたりしてしまい、逆に表示抜けという気も。

バンコク発

|





睡眠時間4時間でホテルを後にして、空港に戻って参りましたぞ。
仕事だったら法律に引っ掛かってるってー。

これより今回のメインイベントヤンゴンにむけて出発です。
ミャンマー国内はケイタイのローミング圏外のためエントリできるかかなり微妙。


写真は本日の朝食、マンゴーご飯ね。

バンコク到着

|



先ほどのエントリがあまりに断片的で、意味が通じていないと思われるので補足から。

香港での乗り継ぎ時間を利用して、中国の深センまで無理矢理スタンプラリーしてきたわけですが、
入出国審査に予想していたよりも時間を要してしまい、乗り継ぎ便に間に合うか微妙な感じに。

列車、地下鉄、空港アクセス鉄道を怒涛の勢いで乗り継いで
なんとか香港発バンコク行きのチェックインには間に合いましたが、
そんな押しまくりのスケジュールのために、成田発の便で食べた機内食以降
食事を取れておらず空腹が臨界点に到達。美食天国、香港なのに。

空腹を抱えて香港をあとにするのか?
いや、それは有り得ない。

Delay常習犯であらせられるAirAsiaさんのとなので、今日も余裕でDelayだろうと勝手に見込んで、
搭乗ゲート近くにあった台湾系の飲食店で台湾料理をここぞとばかりに猛チャージしていたところ、
AirAsiaさんったらこともあろうか今日に限って定刻に搭乗開始されていて、
気づいてみたら既にFinal Callじゃん!!ヤバし!!
とヒヤヒヤしながら機内に滑り込んだという顛末でございました。


といった感じで、曲がりなりにも計画通りバンコクへ到着。

5月に通り掛かったころには、大変香ばしいことになっていましたが、
そんなイベントも一段落し、平静を取り戻しているようですな。
バンコクが使えないとなると、ルート構築の選択肢が
ググッと減少してしまうので、落ち着いてくれて良かったっす。

香港発

|



なんとか間に合ったー。

深セン着

|



あれー、バンコクに行くはずだったんだけど、
何で中国にいるんだー?

香港発の飛行機に間に合うか微妙な時間に。
ダッシュで戻るしか!!

香港着

|



残念ながら普通に香港に到着。

いつものパターンであればマカオに移動するところですが、
今回は香港での乗り継ぎのため、ここでしばらく待機・・・しているだけでは退屈なので、
市街に出てその辺をプラプラしてみようかなぁと。

成田着

|



珍しく2タミでごわす。
だって、JALが一番安かったんだもの。

それにしても、一番のピークというだけあって、チェックインが凄まじい行列なんですが。
あまりの行列に出国を断念しそですが。
JALおそるべし。

準備中

|

さてさてさてさてー、泣こうが笑おうが明日・・・
いや今日から体力に限界があるのかツアー開催。

いつもに比べると今回は短めの日程だったはずなんですけど、
ストックしてあった通貨から、必要になりそうなのを選んでみたらところ・・・



何のつもりだよ!!

帰還

|

大きな渋滞に巻き込まれることもなく、無事に東京に帰還しました。

100801_gpsmap.gif

寄り道したり、なぜか道に迷ったりする余裕も多少はあるだろうと思っていましたが、
普通にまっすぐ帰ってくるだけでいっぱいいっぱい。大変遺憾だー。

とにもかくにも眠くて仕方がないわけで、まずは寝よう。

新城だー

|


書き込みの途切れ具合からご想像通りコテンパです。
中国自動車道ったら線形悪いし、勾配きついし、交通量なさ過ぎだし、強敵過ぎました。
素直に山陽自動車道で帰ってくれば良かった・・・というのは言わない方向でヒトツ。

ようやく静岡県の手前まで到達。
帰れる気がしてきたぞー。

美東

|



美祢の東だから美東なんでしょ?たぶん。

というわけで、帰りは安心快適なクルマですよー。
渋滞に巻き込まれることなく帰れるかどうかが最大のポイント。
得意な深夜帯に伸ばせるだけ伸ばしますぞ。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ