2011年9月アーカイブ

成田着

|



若干遅れましたが成田に一応到着。
かなり使い物にならない感じに仕上がってますが。

左側通行に順応できるかかなり不安・・・。

搭乗

|



不本意ながら、成田行きに無事に搭乗しました。
うーん、帰っちゃうのかぁ。残念だなぁ。

じゃまた日本で。


あっ、ラスベガスで位置登録するの忘れた・・・orz

ロサンゼルス乗り換え大会

|



何事もなくロサンゼルス国際空港まで戻ってきました。
ここで行きに乗ってきたシンガポール航空さんの帰りの便に乗り換えます。

こちらの空港はターミナルがなんだか分からないけどたくさんありますし、
どこかしらが工事中でどうなっちゃっているのかよく分からないですし、
2回目のセキュリティーチェック大会の大行列が待ち構えているので
時間に余裕のある便を選択していますが、今回はどういうわけだか
何事もスムーズに運んでしまい、搭乗口前で時間を持て余しているわけで。

というわけで、通り過ぎる飛行機撮影大会がしばらく続きそうです。

帰投開始

|



もう3週間ほど足りない気がしてなりませんが、日本に帰る日がやってきてしまいました。

ラスベガスからは国内線でロサンゼルスまで飛び、そこで乗り換えて成田に向かいます。
後続便への振替ボランティアだったら進んで申し出たい気分ですが、
何事もなくロサンゼルス行きに搭乗出来てしまいました。大変残念。

押しまくり

|



なかなかいい素材が多数獲得できて大変満足ですが、時間が押しまくりに。
そろそろ切り上げて夕食にしないと夕食難民になっちゃうよー。

ラスベガス買い出し大会

|



1年分の買い物をほとんどここで済ませているような気がしてなりませんが、
今年も懲りずにショッピングモールやらアウトレットやらを巡ってきました。

来たときよりも既に荷物がひとつ増えて・・・これも毎年恒例か。
買い物ばかりしていて全然写真が取れていないので、これからひとっ走りしてくることにします。

ラスベガス着

|



今回のツアーの一応の目的地であるラスベガスに無事到着しました。

計画では、カジノでジャックポットを出して、勝ちまくりのモテまくりで、
米国在住になる予定なのでここらで一発大勝負!!

・・・するのかなぁ?

ヒマのち筋肉痛

|


道路は広くてまっすぐで、交通量が少ないので大変走りやすいのですが、
やるべきことが少なすぎで逆に苦痛に感じられて来るというもの。
ついでにオートクルーズをセットしちゃうと、ほぼ仕事ゼロ。

こんなんだったら1時間くらい昼寝をしていても大丈夫なんでは?なんて思いますが、
何も課題がないと本当に爆睡してしまいそうなので、ハンドルの縫い目を数えてみたり、
購入しておいた変なフレーバーのガムを片っ端から試して悶えてみたりしています。

しかし、ずーっとガムをかんでいたら、噛みすぎでコメカミが筋肉痛に。
さーて、どうしたもんだか。

ゴーストタウン

|



観光地化されすぎな感も否めませんが、なかなか渋い素材が獲得できそうです。

で、アレコレと撮り歩いているとアジアンな方々が急速に増加してきました。
どうやら、韓国の方と中国の方のツアーに組み込まれる有名スポットだったようです。

しかし、LAからもラスベガスからも2時間以上かかる僻地に何でこんなに沢山?

空耳アワー

|


日本ではご禁制となってしまったTボーンステーキを思う存分味わって参りました。
アメリカで提供されるステーキなんてどうせ検閲により削除だろうと思っていましたが、
思いのほか食べられる感じで逆にビックリ。
あ、自分のハードルが下がっただけかもしれないので参考にはなりませんな。

さて、誰が言ったか知らないが言われて見れば確かに聞こえる空耳アワーのお時間です。

「ラムネ」という名前は「レモネード」を聞き間違えて命名されたという話を
聞いたことがありますが、聞き間違えにもほどがあるだろうと思いません?

というわけで、レモネードを発注してみたところ、
復唱された発音が「ラムネ」としか聞こえなかったわけで。

スーパーで日本から輸入されたラムネが並んでいましたが、
どう発音すれば分かってらえるんだろうか?

帰還

|



国立公園を後にして、ようやくテレビも見えるし、
携帯も通じる文明社会に帰還しました。

で、思わずモハベ空港に来てしまったわけで。
あれ? ご存知ない?

素材満載

|



てっきり巨木がウヨウヨ生えているだけの国立公園だと思っていたら、
息をのむような素晴らしい風景もあちらこちらに点在しており、
思いがけず多種多様な素晴らしい素材を獲得しまくりでウハウハです。

一体何なんですか、このお買い得感は?
こんなにお買い得なスポットだったら、もっと早く来ておくべきだったと後悔。

しかし、欲を出しすぎて日の出からあちらこちらに走り回ったお陰で疲労困憊。
22時を迎えることなく、もう力尽きそうです・・・。

地球上最大

|



昨日に引き続き、セコイア・キングスキャニオン国立公園内を駆け巡っています。
笑うしかないようなの巨大な樹木があちらこちらに生えまくっていて、
ガリバーの国の森にでも迷い込んでしまったかのような錯覚を覚えます。

写真は体積が地球上最大の生物という噂のシャーマン将軍の木。
対比する対象がないとどの程度の大きさなのか伝わりにくいと思いますので、
今日は通りすがりの方に勝手に登場して頂くことにしましたぞ。

自己責任

|



しかし、そこまで気合いの入った看板を掲げられるとやりづらいなぁ・・・。

孤立化

|



写真だけではその恐ろしいまでの大きさが伝わりにくいのですが、
80メートルを超える巨木がウヨウヨ生えまくっている
セコイア・キングスキャニオン国立公園に到着しました。

標高2000メートル程度の山奥の宿泊施設にこれから2泊する予定ですが、
こんな山奥でテレビ放送が入るわけもなく、ケイタイもWiMAXも余裕で圏外。
地元のFM放送と、ホテルのフロントで利用できるWiFiが頼りです。

情報から遮断されると言うことの方が難しい現代において、考えようによっては、
ただただゆっくり過ごすことができるというのは、贅沢な過ごし方かもしれません。

アメリカ用

|


昨今の超円高のお陰でいつもの予算よりも少ないにもかかわらず、
シボレー殿製造のIMPALAを借りることができました。

アメリカ人が大好きそうな闇雲に大排気量な3.5リッター210馬力V6を横置きにして、
前輪を駆動というよくわからない基本設計が素敵すぎるフルサイズセダンですな。
発生するサウンドも荒々しい味付けで、まさにアメ車然としたアメ車かと。

有り余るパワーと6速ATのお陰で110キロでも1500回転程度で巡航できちまうので、
今日はロサンゼルスから宿泊地のセコイア・キングスキャニオン国立公園まで
450キロ程度を走ってきましたが、さほど疲労を感じることもなく完走。なんだこれ。

アメリカを走るんだったら、やっぱりアメリカ用のクルマが一番だなぁと。
ガソリンも日本に比べてバカ安ですから、最近日本で抑制している分、
いつもより余計に爆走して帰りたいと思います。

お買い物

|



あまりの物量にめまいがしますが、食料品を多量に買い込むのです。
コストダウン、コストダウンっと。

先生に遭遇

|



これって噂のGoogle先生のストリートビューカーだよね?
まさかこんなところでお会いできるなんて感動。

Sunset Bl. Hollywoodを要チェックだ。

ロサンゼルス徘徊

|


ロサンゼルス空港はこのブログでも度々登場しているかと思いますが、
大抵ロサンゼルス空港で乗り換えをして次の目的地を目指してしまうために、
市内に繰り出して来ることがありませんでしたが、今回は珍しく市内で一泊。

まずは一番の鉄板ということで、チャイニーズシアターやらコダックシアターやらが立ち並ぶ地区へ。
かれこれ15年ほど前に連れて来てもらったことがあるようですが・・・
こんなんだったっけか?というくらいのことしか覚えていないわけで。

記憶に残っていないということは、2度3度来ても仕方がないということを意味するっぽいですな。

ロサンゼルス到着

|


とんでもない速度の追い風のお陰で、定刻よりかなり早くロサンゼルスに到着できました。

注目のA380さんとの対戦結果ですが、私の中では今までで一番よく眠れたフライトになった思います。
何と言っても従来の機材より圧倒的に静かなのに大変感動しました。
耳抜き出来ていないのかな?と不安になり、何度かツバを飲み込んだくらいです。

その後、相変わらず感じが悪くてイライラさせてくださる入国審査と税関を
ピキピキしながら通り抜け、空港近くでレンタカーを借り、ハリウッドの宿泊地に無事到着しました。

最大の関門をくぐり抜けとりあえずはひと安心。
さーて、どこに行っちゃいましょうかねー。

成田発

|



毎度おなじみシンガポール航空さんのご登場。
魅力的な機材に変わってくれたので、選ばざるを得ないでしょうと。

初飛来を畑の中で指をくわえながら見ていたことが思い出されますが、
なかなか乗る機会に恵まれなかったもんで、意外にも今回が初めて。

空飛ぶホテルなんて謳い文句でしたが、一体どれだけやられてしまうのやら。

一般の方々には何の役にも立たない荒川ネタがしばらく続いてしまいましたが、
待ちに待った第2夏休みを迎え、毎度お馴染みアメリカでコテンパにやられてくる大会が
今年も懲りずにいよいよ開幕となります。

それを祝福するかのように台風直撃のお陰で電車が止まってしまい、
会社から帰ってくることが出来なくなり、しかし会社にカンヅメになっているのも
納得がいかないと、暴風の中ゴミ袋をかぶって居酒屋に突撃するも、
あまりの暴風に吹き飛ばされ2名中2名が負傷する事態に発展し、
大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。もう二度としません。
とか思いつつも、結局は完全体となり帰宅した次第。

分かりやすく言うと、「いつも通り順調」ということです。
この時間に準備が出来ていないのはいつも以上に順調な気もしますが、
これから始める気にもなりませんから明日することにして、今回の計画をご紹介。

kiai_tour_2011us_map.jpg

といった感じで、綿密かつ完璧に練り上げられたプランに我ながらシビれますな。

ラスベガスで大当たりとか書いていますが、例年の傾向から考えるに、
写真撮るのに時間を費やしすぎて、カジノにも行かず、プールにも入らず
というお約束の本末転倒パターンに陥る気がしてならないわけですが・・・。
今年こそは必ず。

今回も現地から無駄にレポートが入るかと思いますので、楽しみにお待ち下さい。

ようやく発見

|

 

ブラザーに会って打ち合わせなければならない用件が山積みだというのに、
今シーズンは全然タイミングが合わず、まさかの成果ゼロ。

打ち合わせてイベントを開催するのが目的だというのに、
あまりのすれ違い加減に会うこと自体が目的になりつつあり、
ここまできたからには、一度会うまでは直接連絡しちゃいけないような
訳の分からない不文律すら感じさせる今日この頃でしたが・・・。

ついに本日合流に成功しましたぞ!!
いやー、長い道のりでした。

最初から素直に連絡しろよ>俺って感じですが、
これでようやく色々な計画が進められる・・・ってことにしておいてください。

帳尻合わせ

|



荒川へ。
当然の流れですな。

あんなに食ったら帳尻すら合わないような気もしますが。

それにしても今シーズンはあの方に全く遭遇できないな。
やんなきゃいけないことが山ほどあるのに夏が終わっちゃうよー。

栄養補給

|



しすぎで腹痛。
この無駄なカロリーをどうしてくれようか?

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ