2012年7月アーカイブ

富嶽

| | コメント(2)



どうにかこうにか到着。
二度と来ることはないであろー。

自作自演

|

中国出張の受刑中にLCDを割ってしまった出張のお供ことThinkPadさん。

LCD交換なんてとんでもない金額を要求されることが容易に想像できますから、
もう直すことは出来ないんであろーと半ばあきらめていたわけですが、
海外旅行傷害保険の携行品損害補償で直せるカモ!?と急に色めきだち、
各所に問い合わせをしてみました。

保険屋さんからはいい返事があったのですが、
メーカーのコールセンターには一向に電話が繋がらず。

それでも負けるものかと暇を見つけてはリトライし続けること3日、
オペレータの方とようやくお話しすることが出来ました。

担当の方曰く、レノボのコールセンターが移管作業中のため、
大変申し訳ないが有償の修理対応の受付を見合わせていて、
移管が完了して受付が再開されるのはは1ヶ月後になる予定とのこと。

もし再開されてもLCD破損の場合の修理となると大変な金額になるし、
見積もりだけで止めたとしても見積もり費用は請求しますよと、
口調は大変丁寧だが、修理を断念した方が良いと言った方向のお話。

メーカーと保険屋を行ったり来たりして直していたら、
2ヶ月くらいはウダウダしなきゃいけ無くなるのは面倒すぎるなぁ・・・と思っていたら、
怒りとともに不意にやる気スイッチがON!!になってしまい・・・

LCDを深圳から無理矢理個人輸入して、割れたLCDを交換だよゴルァ!!

NEC_0377-1.jpg

というわけで、あっけなく復活を果たさせることが出来ました。

パネルの代金は送料を含めてもメーカーの修理料金表の1/10以下。
流石に自分で修理をしておいて保険金の請求は出来ないんではないかと思われますが、
自腹にしても十分にお買い得感の高いお買い物になりました。

バグ退散

|



これを使えばバグが出なくなるのでデバッグ作業が不要!!

・・・なんていうんだったら、多少高くても奮発しちゃうんだけどなぁー。

3連投

|


また来ちゃった。

さすがに筋肉が疲弊しきっていて、全く力が出ませんね。
向かい風10〜12㍍程度のなかで20㌔も出せずにようやく河口に到着。

今日のところはいくら追い風走行が気持ちよかったとしても、
帰って来られなくなりかねないので、ガンブッチまでは遡りませんよ。

偽装工作

|

DSC01049.jpg

夕食後にクルマで家を目指していたところ、
綾瀬川沿いの道路で前方に怪しく動く陰が。
これはきっとヤツらに違いないと懸命にカメラを取り出そうとしたんですが、
焦れば焦るほど出てこないモンで、無念にもカメラを取り出すよりも先に
ニンジンを振る警察官の前で停車しました。

警 「こんばんは~、飲酒検問です。こちらにフーーーーって息を吹きかけて下さい。」

私 (余計なことをしていたので若干挙動不審だが)「あー、はいはい。フーーーー!!」

警 (怪訝な顔で)「あれ?大丈夫ですね・・・。夜遅くにありがとうございました。」

荒川のお陰ですっかり日に焼けて顔が真っ赤になっていたので、
貴様はどう見ても飲酒運転だろ!!なんて思ってホクホク気分で実際に測ってみたら、
検知器のゲージがひとつも動かず、あれれ???感じでしょうか。
ご期待に添えず申し訳ありませんねーだ。

帰着

|


最近走っていなかったのに調子をコいて無駄に距離を伸ばしてしまったので、
いつもより余計にヘロヘロになりつつも、一応は無事に帰着しました。

激安中華スマホに入れたアプリでログを取っておいたハズだったのに、
そこは中華、やっぱり途中でフリーズしていたようで詳細な記録は有りません。
まぁ、普通に日本で売ってるスマホの1/5ぐらいのお値段なので、
フリーズしても壊れても燃えても文句は言いませんよ。いずれ燃やすけど。

いやいや、そういうことが言いたかったんではなかったような気もしますが、
これといって言いたいことも有りませんので今日はここまで。

河口着

|



なにも河口まで下る必要もなかったに…ついやっちまいました。

休憩多すぎて、自転車に乗りに来ているのか、SNSを書きに来ているのか、
本末転倒モードに突入してきたので、いい加減おとなしく帰えろっと。

源流

|



そんな馬鹿な!!と思いますが確かにそう書いてありますな。

かなりヘトヘトなので、休憩多目です。

堀切給水所

|



一般的にはスカイツリーラインの堀切駅と言うようですが、
給水スポットとしてしか使ったことがないわけで。

河川敷からほとんど歩かずに飲料が買えるという、
東武らしからぬ素晴らしくナイスな施設。
しかもPASMO使用可。駅だから当然か。

ガンブッチ パート2

|


いい感じにフラフラになってきました。
さすがに炭水化物切れの模様。

取水堰

|



いやいや、もう帰りますよ。風が強いので帰りの方が山場。

秋ヶ瀬公園着

|



今日は暑くて水が進むなぁとペースを考えずに飲んでいたら、
早くも水切れに陥っていたためこちらの自販機で1㍑補充。助かった。

ちなみにこちらの公園内の自販機は盗難が多いため、
硬貨しか使えませんから要注意です。

バーベキューなどで訪れただけの事情を知らない方が
自販機の前に立って、紙幣の投入口を探す姿がチラホラ。

例に漏れず私も何度か補給失敗に陥っていますから
今日はちゃーんと小銭を持ってきましたぞ。

朝霞水門

|



こんなところに大層な銘板があったんだね。言われて初めて気づきました。

ちなみに、ゲート形式はプレートガータ構造鋼製ローラーゲート、
製作会社は三井造船さんだそうですよ。どうでもいいか。

ビバーク

|



引き続き岩渕水門からお届けしております。
あ、いや、ちゃんと家には帰ってますんで。

お友だち

|



追い風に乗って一気にガンブッチに到着。いやー、実に爽快でした。

写真に写っている荒川下流河川事務所の船、今日は荒川ロックゲートでも見かけましたが、
水門の写真を撮りまくっている外国の方々が大勢乗船されてます。

水門愛好家のお友だち...ではなく海外からの視察団を乗せているようですな。
さすが世界の荒川だー。

新造中

|



ご無沙汰の東部スラッジプラントまでやって参りました。
サボりまくっていたのに加え南風強すぎで片道で既にヘバってますが。

なにやら新しい設備の増設工事中のようですな。
さらにイカした外観になるのであろー。

Google Earth制覇計画 中国編追加

|

DSC00754r.jpg

毎度お馴染み、Google Earth制覇計画でございます。
(前回はこちら

瀋陽という街によく行っているものの、毎度仕事であまり素材を押さえていなかったので、
今回の受刑中にスキを見つけては抜け出して、市内の写真をいくつか撮ってきました。

結果はいつも通りhttp://www.panoramio.com/user/461510にアップしてありますのでどうぞ。

瀋陽は地下鉄が2本だけとはいえ開通してから、かなり動きやすくなりましたが、
地下鉄で行けるところとなると、割と都会的な写真ばかりになってしまい少々残念感も。

ちょっと市街地を外れれば、地方らしい渋すぎる光景が広がっているですけどねー。
いやいや、プライベートでも行きたいって意味ではありませんからね。ホントに。

新鮮素材

|

DSC00388r.jpg


《注意》 自然の摂理とは言え、少々ショッキングな表現が含まれております。


割と最近中国という国に慣れた・・・いや、慣らされてしまったようで、
以前であればイチイチ騒いでいたであろうことも割と自然に受け止められるように。

が、しかし、今回は不意打ちを食らって「やっぱり中国はスゲェなー」と
改めて思わされたのが、夕食の時の焼き鳥屋さんでの出来事。

その日、焼き鳥屋さんの店頭には鳥かごに入った白いハトたちが置かれていました。

NEC_0316s.jpg

日本であれば「白いハトさん飼ってるんだ~!!きゃわい~!!」
ってことになるかもしれませんが、中国ではハトさんは食料。
「かわいい」ではなく、「うまそう」が適切な表現ですね。

まぁ、ここまでは有名な話なので良いとしても、
車道のほうに何やらフワフワしたものが・・・あれれ・・・

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ