2015年8月アーカイブ

暴走

|

交差点で死角から自転車が登場したのにビックリして、
強めにブレーキレバーを握ったところ・・・

「バコーン!!」

前輪ブレーキワイヤーが破断して、2度ビックリしちまいました。

DSC_3036.jpg

で、速攻でワイヤーをポチって交換してあげたわけですが、
前にも同じことを書いたよなーと思って探したら、案の定ありました

そして3年周期で破断する法則も継続中だった模様。
今回も一般的な軽快車用のブレーキワイヤーに交換したので、
次回は2018年を楽しみにお待ちくださいませ。

鈍化

|



1週間の旅行の後、1週間ほど出張に出ていたもので、
荒川に登板するのはかなり久々となってしまいました。

体がとんでもなく鈍っていて、全体的に重いのが
如実に分かるので、コッテリ絞って帰りたいと思います。

それにしてもすごい強風。
20キロ出すのがやっとなんですけど。なんなの?

成田着

|

 

20150816094520_1698.jpg

搭乗機には技術的な問題が有ったようで、プッシュバックしてからエンジンスタートまで
ずいぶん時間がかかっていましたが、エンジニアがテキトーに修理できたらしく、
30分程度の遅れをもって成田空港に一応到着しました。

飛行機が不時着する夢を見ていたことから察するに、だいぶ揺れたんでしょう。
飛行機の軌跡も随分ウネウネしているので、台風の影響なのかもしれませんね。

ではでは、今回も気合いツアーズにお付き合いありがとうございました。
そのうち獲得した素材を整理してご披露したいと思います。

ヌメア発

|



それではお休みなさい。

完納

|



ニューカレドニアも本日が最終日。
本日深夜の成田行きで帰国する予定ですが、
それまで時間が許す限りヌメア市内観光を続行してきました。

今日はアサイチから天気がすばらしい快晴で、
ビシッと決まりまくった写真を大量獲得。

気温はさほど高くはありませんが、紫外線の量が多いため、
気付いてみたらしっかり焼けちゃってた…。

ふかし

|



昨日本島に帰ってきたと思ったら今日は早朝から再びダイビングへ。
流石にヘロヘロなわけですが、そんな疲れなどあっという間に
吹き飛ばしてくれるような光景を前にし余計に気合いが入ったり。

というわけで、陸に上がってきたら疲れが浮き彫りなり、生きた屍状態に。

そうこうするうちに、気付いてみれば明日が最終日。
まぁ、今回は珍しく取れ高が満足できているので、
明日はギリギリまで動き回る事はしないと思いますよ。きっと。

連鎖反応

|



カメラに引き続き、サンダルまでも大破。

明日も使う用事があるのに、調達する時間がなかったので、
無理矢理修理?してもう少々働いてもらうことにしました。

うーん、一気に洗練された感じ。

さすがこの島の物欲の神様は強大だなぁ。

イル・デ・パン発

|



大変残念ながらイル・デ・パン滞在も本日が最終日。
夜の飛行機までレンタカーを借りて島をぐるっと一周してきました。

信じられない透明度を誇る海と真っ白な砂が作り出す
美しい海岸が点在しており、イメージに近い素材を大量に獲得。

しかも、こんなことをしている観光客なんか一人もいないので、
観光地でありがちな人が入り込むことも皆無。

この島は写真好きにとっても楽園なのかもしれません。

海洋調査

|



本日はイル・デ・パンに1件のみ存在するダイブショップのお世話になり、
世界遺産に指定されているニューカレドニアの海を満喫してきました。

まぁ、生物には大して興味ない私だったりしますが、
それでも色とりどりの無数の魚たちが優雅に泳ぎ回る
見たことのない光景に感動しきりでした。

ダイビングが終わった後、よせばいいのに寒いのに無理をして
シュノーケリングをしていたところ、体が完全に冷え切ってしまい、
なんだか急に調子を崩すという事態…というか失態。

今日はお薬を飲んでサッサと寝ることにします。

神降臨

|



ヌメア市内のビーチを駆け足で撮りつくし、
夕刻にはコミュータに乗ってイル・デ・パンという
超絶景色がキレイだと言われている離島へ移動してきました。

で、メイン機材が瀕死で35mm以上望遠できないという状況に。
これは天国に一番近い国で、物欲の神様が降臨され、
カメラが天に召されたという解釈が自然だといえましょう。

ヌメア散策

|

20150810214510_1690_3.jpg

ニューカレドニアの首都、ヌメア市内を1日かけて散策してきました。
歴史的を感じさせる建造物も多く、さながらヨーロッパにいる雰囲気。

天候は暑くなく寒くなく絶妙な温湿度で安定していますし、
ご飯もレストランで食べるものから屋台飯までちゃんと美味しいし、
観光客目当てのアコギな商売を仕掛ける悪党も居ないし、
大変快適に滞在を楽しめています。

気合いツアーズなのこんなに快適で良いんでしょうか?

難点は物価の高いことくらいでしょうか。
あと、日本人観光客は十中八九ハネムーンな感じなので、
居合わせると気まずい感じも少々。

ヌメア着

|



エアカランに搭乗し、ニューカレドニアの首都ヌメアに到着しました。

エアカランさん、小さな航空会社だからとあまり期待を
していなかったのですが、エールフランスの流れを汲んでいるためか、
サービスも食事も上々で逆にビックリしちゃいましたけど。

ヌメア市内は深夜と言うこともあり全貌はよく分かりませんが、
明日は中心部をくまなく探検してみたいと思います。

ナウルなう

|



もちろん言いたいだけですが。
今回は付近を通過しただけなので悪しからず。

催行中

|



毎度おなじみ体力に限界はあるのかツアーのお時間がやって参りました。
今回は一日遅れでの出国のため、いつもと比べて割と余裕のスタート。

さてさて、今回はどんなことになってしまうのやら。

といいつつも、今回は割と先が見えている日程なので、
あんまり気合い入ってないんですけどねー。

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ