2016年8月アーカイブ

待ち焦がれた8年

|

キヤノン様よりついにフルサイズ1眼レフカメラの新製品、EOS 5DMark IVが発表に

先々代のEOS 5D Mark IIが発売になったのが2006年11月のこと。
数えてみれば、あれからかれこれ8年近くも経過している割には、
自分にはさほど成長が感じられないことに、少々めまいがしますが。

8年の間、世界各国に引きずり回し、総シャッター回数は10万回をオーバー。
度重なる事故により外装も基板も交換され、もう1台買えていたぐらいの
修理費がかかっていますが、最近の高機能コンデジで撮影した写真と比較すると
以前ほどの圧倒的なアドバンテージが感じられず、「重いのに割に合わないので、
旅先で捨ててきたい」などと大変不遇な扱いを受けていたりもします。

というわけで、いい加減引退させたいし、8年間の技術革新が投入された
最新鋭機種の導入で気合いツアーズの作品もレベルアップ間違い無し!!などと
鼻息が荒い昨今ではあるのですが、ひとつ問題が・・・

> 直販参考価格 43万2,500円(ボディ単体)

高解像度機EOS 5Ds Rよりも実勢価格が高額って言うのが
どうしても引っかかってしまうわけで。これ買うなら5Ds R買えるじゃん!!
どうせなら5Ds R買っちゃう!?と心のザワつきが止みません。

かといって5Ds Rは高解像度過ぎて取扱いが難しいし、
私の使用用途としては5D Mark IVが現実的な解であることは分かってはいるものの。

はて、どうしたものか。

終結

|



誠に遺憾ながら今回のツアーもこれにて終了。
最後に名物のマンゴーご飯を食べてから飛行機に乗り込むことにします。

バンコク乗り換え

|



毎度お馴染みバンコク・スワンナプーム空港に到着しました。
今回はAirAsiaではないのでこちらでそのままお乗り換えです。

多少遅延があっても大丈夫なようにと時間に余裕を持たせてありましたが、
時間通り飛んでくれちゃったので若干暇な感じ。

サムイ島発

|



今日一日で日本に帰らなくてはならないので、超絶早起き。
まずはサムイ島からバンコクへ向けて出発です。

トップニュース

|



CNNでもトップニュースとして扱われていますが、
当のタイではいつもながらのゆったりとした時間が流れております。

何ら心配は要りませんので、一応ご報告しておきます。

お詣り

|



お詣りに身が入らないのはどうしたら良いでしょうか?

さらばタオ島

|



合計8日間を過ごしたタオ島とも残念ながら今日でお別れ。
ひたすらダイビングに明け暮れ、合計23ダイブを記録し、窒素酔い&全身筋肉痛…。

朝一番のスピードボートでサムイ島に向けて出発だー!

沈没中

|



引き続きダイビング漬けの毎日。
数えてみたら島に来て19ダイブしてました。

心なしかポケーッとしているのは窒素酔いの気もしますが、
ダイブコンピュータ的にはまだまだイケるということなので、
ダイビング最終日の明日も丸一日、潜って来たいと思います。

合宿続行

|



昨日に引き続きダイビングだけの1日。
朝から晩まで合計4本。いやー潜ったー!

っていうパターンが、しばらく続くと思いますので、
また何か良いものが見つかったらお知らせしたいとおもいます

潜行開始

|



さてさてさてー!!
このツアーのメインイベント、ダイビングに突撃なのです。

水温が30℃程度と信じられないくらい暖かく、
ウエットスーツも半袖半ズボンの最軽量装備。
ダイブボートも大きく余裕のある木造船で快適そのもの。

運良くアジの大群に遭遇することがでして、オナカをすかせて
陸に上がって来ましたけど何か?

タオ島着

|



出発からかれこれ20時間を費やして、今回のツアの一応の目的他、
タイ湾に浮かぶ孤島、タオ島に到着しました。遠かったよぉ。

こちらも白人バックパッカーで賑わうリゾートで日本人比率は少な目。
なんだか、ヨーロッパのビーチリゾートに来てしまったかのよう。

とりあえず今日のところは、休ませてください。

サムイ島着

|



白人さんが多数押し寄せるアジアのビーチリゾートというと…
わざわざマリファナは違法とか掲げるあたりかなり蔓延っているんでしょうね。

出発

|



結構遅れたけど、一応は出発するらしい。
この先もあるので、何とか助かった感じ。

ルーティーン

|



順調に着々と遅れております。
気合いツアーズらしくなってきたたとも言えますけど、
眠すぎるのに寝られないイスに長時間はキツくなってきたよー。

バンコク着

|



またバンコクに来ちまっただー。

案の定、機内ではあまり眠れずヘロヘロ。
早く横にならせて欲しいところですが、
本日の行程はまだまだ先が長いのです…。

出発

|



毎度おなじみ気合いツアーズのお時間がやってしました。
仕事でヘロヘロになりながらも羽田までやって参りました。

ヘロヘロすぎて思考がまとまりませんが、もうまもなく搭乗時刻。
それでは皆さんご機嫌よう。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ