2009年6月アーカイブ

磐田へ

| | コメント(3)

サッカーの写真を撮りに行くだけのはずが・・・

またやってる懲りないヤツ。


ここ最近こんな訳の分からないのばっかりですけど、それらを合成させるとね・・・

090627gpslog.gif

ちゃーんと重複が最小限になるように網羅してるんだなー。

って、どうでもいいことを偉そうに言うな。>俺


深夜から深夜まで体力を使い果たして、もはや 亡骸 抜け殻。
肝心のサッカーの写真は・・・いじる元気が残ってないっす。(本末転倒)

先週も力尽きるほどに暴走していた気がしますが、またやってしまいました。

不毛すぎ>俺

そりゃね、こんだけ走れば1週間のランキングも24万人中17位にもなりますよ。

DSC00667.jpg

表現を変えれば、24万人中17位の馬鹿ということになりますか。

伴走

|



駅員さん伴走の上、新幹線に乗車。
ギリギリもいいトコだろー。
ギリギリって言ってもギリギリアウトだけどね。


やっと二戸。先は遠いっす。

着のみ着のまま

| | コメント(2)



八戸出張の刑

やれやれ。

荒稼ぎ

|

そんなこんなで860キロ。
いやー走った?。

もう思考回路が停止寸前。いや、とっくに止まってるな。
大変お疲れ様でした。さっさと寝よっと。

仕上げに羽田

|



いい加減にしろー。
もう全般的に面倒くさい気分ですが・・・眠いので許してちょ。

流石に機材は持ってきてませんけどね、そんな日に限ってレアなのがいたり。
まぁ、いいやね。

最近気合い写真部の活動をサボっていたんで、久々の展望台。
霧が濃くて全貌がはっきりわかりませんが、新国際線ターミナルと、
D滑走路の建設が予想以上に進んでいそうでビックリですが。

帰還

|



ようやく、いつものところに帰還しました。

いゃあ、疲れましたな...。

猪苗代あたり

|



少々力尽きてました。

喜多方ラーメンを食べて再開っす。

五泉着

|



どこ?ここ?

直江津

|



っぽくないですがね、直江津っす。

谷川岳

|



チャリンコ乗ってたお陰で、すでにかなりヘコヘコですが。

この先どうなるやら。

ゲリラ気合いツアーズ

|



なんでだか始まってしまいました。
さーて、今回はどこにいっちゃうんだか...

選手と共演

|

そんなこんなで、全く予定になかった河川敷爆走大会終了。
なかなか良いコンディションでございました。

090613gpslog.gif

結果としては特筆することナシって感じですが。

帰ると、先日行われたツアー・オブ・ジャパンの模様がテレビ放送中。
例の伊豆ステージに突撃してきたやつですな。

ちょうどいいやと、何となしに眺めていたわけですが・・・

DSC00658.jpg

隊員2名とも、うつり込んでるのを発見。
分かんないって?


私はカメラ構えてて顔が完璧に隠れてたり、もう一名は首が切られたりしますが、
これを優勝選手との夢の共演と言わずに何と言おう。(何とも言わねぇよ>俺)

さて、家事家事・・・。

一気に南下

|



始終向かい風でのノンストップ南下は流石にバテますがー。


帰りの分の燃料を…


忘れた。

予定外

|



やられきっていたので、力のかぎり寝てやろうと思っていたら割といい天気。

これで寝ていたら、荒川殿に顔向けできなくなるので、朦朧としながらやってきました岩渕水門。
さてさて、南下を開始しますかな。

研修大会

|



目のうえのタンコブ 楽しみで楽しみで仕方なかった研修会ですが、
ようやく あっという間に3日間の全日程が終了。

研修会延長戦で悪ふざけの結果、目の上のたんこぶどころか
本物の特大たんこぶまで作って帰ってきましたが。

ウダウダ言っていた割にはいい刺激となったと思いますが、
普段使わない部分の脳みそフル回転させたお陰でグッタリ。

しかしなぁ、ここ2週間数えるほどしか会社に行ってないような。
流石に不安になってきましたぞ。

楽屋落ち

|



局地戦で申し訳有りません。
ごく一部の方に向けて強力にプッシュしたかったもんですから。

一般的には「?」な絵画ですけど、色々な記憶が思い出される素晴らしい絵画でございます。

相当なマイナス

|

追い風に乗って一気に帰るつもりだったんですがね、帰り始めると風向きが一変。
強力な向かい風と格闘していると、さらなる追い打ち(?)も登場。

ロードバイクにまたがり、ビチッとチャリンコ用のジャージで身を固めた
いかにも自転車好きそうなおぢさんに声をかけられ・・・

ぢ 「フルカーボンなんてスゲェ自転車だねー。30万くらいしちゃうんでしょ?」
気 「それが、そうでもないんですよ。型落ちだったのもあると思うんですけどお買得だったんです。」
ぢ 「え、そうなの? 軽そうで良いなぁ。俺もねカーボンのに乗りたいと思ってて。お店を教えてよ。」
気 「私もフルカーボンを買うつもりはなかったんですけど、
   お店に行ったらあまりにお買得だったんで買っちゃいました♪」

何でセールス口調?>俺


といいつつも、こちらも時間が押しに押しまくっていますから、
おぢさんの猛追から逃れるべく、明らかなオーバーペースで頑張ること20分少々。
乳酸がたまりにたまって、ふくらはぎがフィッシュ・オン!! あー!! もう!!

さらに向かい風も強まり、20キロちょっと出すので精一杯な有様に。
本当は河口まで攻めて100キロオーバーを企んでいたんですが、
今回も断念して、使い物にならない顔で自宅に戻って参りましたよ。

いらんところに寄り道してるのが敗因のひとつかも。

090607gpslog.gif

何だかんだで2リットル以上水分を補給しましたが、帰着後の最終計測結果は-1.5kg。
たかだか80km走るのに燃料を3.5kg以上も消耗するとは、燃費悪すぎっすね。
リッター22kmじゃあ、プリウスの足下にも及びません。

ハイオク注入

| | コメント(2)

この時間に折り返し地点とは、かなりヤバめじゃーないですか?
後先考えず先に進みすぎなんだよ>俺。



ここで一発景気付けに、全米が泣いたハイオクタンの燃料を
さらにノーマルコーラで注ぎ込んでみよう。


FUELだかHigher-octaneだか、食物っぽくない文字が並んでますが。

追い風に乗って一気に帰るぞー。

試合の途中ですが速報です

|

ゴーーーーール!!

DSC00643.jpg

しかし、この事を速報にするようなBlogではないのはお察しの通り。


貧弱なインフラのためか、スタジアム周辺に着いたと思われる頃から
音信不通となっておりました隊員2名ですが、国際映像中に発見。
生存が確認できました。

DSC00644.jpg

わかんないって?

闇雲にさらに拡大↓

DSC00646.jpg

かなり荒い映像に流石ウズベク・・・といった印象を隠せませんが、
何とか無事にスタジアム内に潜入することに成功している模様です。
ひとまず安心いたしました。

国際映像ご出演(2回目; 前回はこちら)おめでとうございます。

中国滞在中は問題なかったのに、帰国してからオナカのゴキゲンがナナメで、
「日本の水が合わない説」がネタではなくなってきた今日この頃ではありますが、
毎度おなじみGoogle Earth制覇計画のお時間がやって参りましたよー。
そのいくつだったか、数えるのが面倒になったのでもういいやね。


気合いツアーズハワイ編と、気合いツアーズではないですが中国出張の刑で得られた
画像をGoogle Earth制覇計画としてPanoramioさんにUp完了しました。


両者のサムネイルを眺めていると、ハワイのほうは青と緑が多いのに比べ、
中国の写真は灰色と紅色ばかり。
中国の方々は紅色好きってことは分かっていましたけど、
サムネイルにしてもその傾向が残ってるなんて少々驚きですが。

0906thumbnail.jpg


そのほかにもチョロチョロと過去の作品を織り交ぜたりしてますが、
チャンギ国際空港バジェットターミナルの写真へのアクセス数が爆発中。

バックパッカーと航空マニアの皆さんとしては、
一体どんなことになっているのか気になるんでしょうか。
こんなに稼げるんだったら、ガッチリ押さえてくるべきでしたなー。
テキトーな構図に大変後悔。

別に活動休止してるわけではないんですが、これと言ったネタがなかったので、
最近ご無沙汰なガールズポップジャケ買い職人でございます。

以前レコード屋さんをプラプラしていたら、これはキテるに違いねぇ!!
という期待大のジャケットに目がとまり、勢い余って新作とデビュー作の2枚を
購入してきた「全米アルバムチャートNo.1」(少々眉唾)な
シンガー・ソングライターことTaylor Swiftさん。

開封の結果は、超イイって訳でも無いけど、
何曲かは使える曲(何に?)もあって、ジャケ買い成功といった感じでしたが。

生還

|

昨日、調子に乗って烤?を食い過ぎたらしく胃が劇重。
朝食敬遠どころか、おなかに優しい機内食ですら重く感じる始末でございます。
恐るべし、中国3000年の歴史。

DSC00548.jpg


珍しく滞りなく空港に到着し、救出機に搭乗。
日系の航空会社だと搭乗した時点で帰国しちゃった感じがするので、
遊びに行った時には、何だか損をした気がするモンですが、
厳しい土地から帰ってくるときには、搭乗した時点で妙にホッと出来て
お買得な感じがするので不思議。

CAさんが耳打ちしながら、私の方をチラチラ見ている真意を察しかねますが。
そんなに国籍不詳っすか?そんなにお行儀悪くなっちゃってますか?
そんなに・・・被害妄想って事にしておきましょう。そうに違いない。


中国国内で運転していたわけではないですけど(出来る気もしませんけど)、
朝晩小一時間、神風タクシーかよ!!と突っ込みたくなるような、
男気溢れまくりな無謀運転のタクシーに乗る生活を続けていたからか、
どうも日本での運転に違和感が。

意識せずとも少しでも流れの良い車線に割り込もうとしていたり、
進路変更するときにギリギリの車間でも入り込もうとしていたり、
ご挨拶代わりに警笛吹鳴を差し上げたくなっていたり・・・。
おっとそれはお行儀悪すぎ!!と自制している間に、
本来のタイミングを逸したり、なんだかまたまた怪しい運転で帰ってきました。

この疲労感は明日有休を取らざるを得ないと思ってたんですが、叶わず。
もう一日、なんとか乗り切るざます。

瀋陽桃仙国際機場

|



すんなり到着。
逆にあっけにとられてたりしますが。

チェックインまでまだしばらく待機っす。
順調すぎて暇だー。

過剰発注

|

何とかダマしダマしお仕事完了。
完了・・・したことにしておいてください。


というわけで、本日は晴れて瀋陽最終夜。
少々豪華に北京ダックを食べてやろうと。
渋い光を放つそれっぽいお店を発見し、いざ突撃!!

で、ご期待通り値段に惑わされ過剰発注。
しばらくダックの顔を見たくないっつーほどに気合いを入れて暴飲暴食しましたけどね、
それでもお一人様600円っていうんですから、クラクラします。

さてと、明日はようやく帰国ですけど、
果たして中国さんが「通路故障無く旅行」させてくださるのか。
さすがに前回の大雪事件を上回るエクスペリエンスは無いと思うんですがねぇ・・・。

出張なのに徘徊

|

ネット遅すぎでイライラの極地なんですがー。
一体どんなショボい回線引っ張ったらここまで遅くなんのよー。

さて、今日は諸般の事情により、いつになく早く終わってしまったので、
ホテルの部屋に帰るのもアレだと思うのは・・・私だけの模様。
ご同行の方々は「もういい」との事だったので、勝手にひとりで周辺を徘徊しておりました。

テキトーに気の向く方に進んでいると、
なぜだか葬儀用品店街に迷い込んでみたり。

DSC00491.jpg

雑然とした雰囲気に惹かれ細い道に入ってみると、安宿やら怪しい施設が乱立するエリアだったり。

DSC00496.jpg

大通り沿いは大きな建物が建ち並び、ものすごい交通量で
大都市そのものって感じですが、一歩中に踏み入れると渋い光景が広がりまくり。
まだまだ厳しいところだなぁと、しみじみ感じ入ってしまいました。


本当は瀋陽にも故宮があるということだったので、
一応そこに向かってみたんですけど、すでに閉館で外観のみの見学に。orz...
流石にそこまで早くハケないってば。

それでも消防車マニア向けのオイシイのが偶然撮れたので、
誰も待っちゃいないとは百も承知ですが無理矢理掲載だー。

DSC00480.jpg

ごちそうさまでした。

相変わらず

|

ブロードバンドという割に実効30kBytes/sec程度しか出ず。
リトライ頻発で写真をUpするのに非常に苦戦してます。

1月に来たときにはマイナス十数度という気温でしたが、そこは内陸。
今日の最高気温は31度だったそうで。
朝晩は少々寒いという想定で服を準備していたのが完璧にはずれ、
仕方なしに現地スーパーに突撃してイカさないTシャツを調達してきました。

それにしても皆さん相変わらず元気いっぱい。
道路の横断も・・・

DSC00317.jpg

どのタイミングで渡り始めたらそうなるんだよと言う光景が町中で繰り広げられてますな。

タイミングとかじゃなくて、道にスキが出来たらじりじりと割り込んでいくだけなんですけどね、
先ほどは気合いを入れすぎてバスに轢かれそうになったり。力加減が難しい・・・。


相変わらずといえばこちらの公安当局さん。
町中でやけに騒々しい場所があるなぁと思ってのぞき込むと・・・

DSC00340.jpg

今日も元気に男性をしょっ引かれて行かれました。
何の罪に問われたのか全く見当がつきませんけどね、
そういう男気あふれまくる姿を見せつけられると流石にビビリますわ。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ケイタイ向け

月別 アーカイブ

トップページ